スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

秋のメニュー1

Category : food
おっと!!
又あれよあれよと言う間に時間が過ぎてしまいまして、
気がつけばもう10月!!
びっくり〜〜。

スウハも秋のメニューに変わりました。

まずはご飯にベトナム風さかなの煮付け『カー・コート』。

IMG_3760.jpg

現地では、メコンデルタから豊富に捕れる川魚を豪快にぶつ切りにして
土鍋などで煮込みます。
地方によって、濃厚で甘辛かったり、
さっぱりとレモングラスを入れたりミントを入れたりと
バリエーションも豊かな定番の家庭料理を
スウハでは白身魚をにんにく煮込んで食べやすくお出し致します。

ブラックソイソースとヌクマムでこっくりと煮込んだ煮魚は
ご飯と相性もバッチリ。

ぜひ、お試し下さいませ〜〜。
スポンサーサイト

ベトナム弁当

Category : food
火曜日のベトナム料理教室はお花見弁当でした。
沢山のご参加!ありがとうございます。

弁当

メニューは
海老とハーブ、春雨のゴイ
厚揚げのカリカリ焼きレモングラス風味
チキンの五色野菜巻き 五香粉チリソース
ジャスミンライスのごま塩おにぎりバナナ葉包み
 でした。

春雨サラダにはミントやパクチー、セロリやレモングラスやシソなどなどのハーブがいっぱい!
さわやかな香りが海老との相性抜群です。
春雨が野菜の汁気を吸ってくれるので、お弁当のおかずにはピッタリなんですね。
厚揚げはカリッとするまで良く焼いて、その食感とレモングラスを炒めた香ばしい香りを楽しみます。
チキンの五色巻きは、さすが巻き巻き文化のベトナムおかず!美しく繊細でしかもシンプル!
中身はお好みですが、小さめに沢山作るのがベトナムっぽい気がしますね。
つまようじで止めた後、葱で巻き、少し焼いた後につまようじをはずし食べやすい様に
しておきます。

3435.jpg

そしてそして。
兼ねてから、タイ米でおにぎりを作りたい~と思っておりましたが、なかなかウマくいかず...
どうしたものか?と思っていましたが、なんと!コツがあったのか~~。
目からウロコのおにぎりでした(笑)。

あ、バナナ葉はベトナムでは安いので包むのによく使われます。
日本では入手が簡単ではないので、ラップとかキッチンペーパーとか何でも良いそうですが、
やっぱり葉で包むと雰囲気でますね。

お花見にぴったりのお弁当。
ぜひ機会がありましたらお試し下さいねー。
ちなみに。

→続きを読む

『カオマンガイ』とか

Category : food
久しぶりに新しいメニューのご案内。

カオマンガイ

たっぷりスープで蒸し上げた鶏と、その出汁で炊いたタイ米。
シンプルだけどいい香り。
そこにピリッと辛いタレをかけ、ライムをぎゅっと絞って食べます。

揚げわんたん

そして、こちらは揚げワンタンと肉団子のブン。
レモンをたっぷり使った酸味のあるピリ辛スープに揚げわんたんを入れると
コクが出ていい感じなんです。私も大好き。
たっぷりモヤシとインゲンが入ってます。

ところで、
蒸し鶏のメニューって、タイだけでじゃなくベトナムやシンガポール台湾・・etcと
アジアのあちこちで充実してる。
大体どこも地鶏で絞めたばかりの新鮮なヤツなので(!!)とても味が濃厚でジューシー。
蒸し鶏に限らず鶏料理はすごく多くて、しかもどれも美味しい印象しかないな。
スープもとさかまで全部使って出汁をとるらしく、濃厚で深みのある味で、
ホントにしみじみおいしいと思う。

おっと、思い出すとジュルっとよだれが・・・。
台湾の夜市で食べるチキンカツみたいなのもいいし、ベトナムの味のしっかりついた蒸しおこわもいい。
シンガポールライスも捨てがたいし、ガイヤーンやパリッパリに焼いた皮付きのチキンも忘れちゃいけない。
インドネシアのサテも結構好きだなー。
あー・・現地で食べたいーーー(もんもんとしてきたので、もうやめます)

あ、他にも新しいメニュー登場してますよ。
ぜひご来店くださいませー。



『バインセオ』

Category : food
バインセオ

バインセオは、ベトナムム名物、屋台で食べる薄焼きのお好み焼き。
パリパリの薄い生地に海老と豚肉とモヤシが入っています。
これを、一口大に切って、野菜やハーブにくるんで食べます。
大きいけど軽いので、案外1枚軽~くペロリといけます。

大好き。

これ、ビールと食べたい。

今。

混ぜて混ぜて・・

Category : food
初夏のメニューがぞくぞく登場です。

今週は、私も大好き!緑の野菜の混ぜご飯を始めました。

まぜごはん2

ピリ辛に炒めたひき肉とピーナッツもたっぷり乗せて、
パクチー、レタス、水菜、かいわれ、ネギなど色々な緑の野菜と一緒に混ぜます。
ご飯はもちろんさっぱりとした香りのよいジャスミン米です。

まぜごはん3

けっこう真面目に、せっせと混ぜるのが美味しく食べるポイント。
野菜がしんなりする位まで、めんどくさがったりしてはいけません。

全体に統一感が出た位を繊細にキャッチして、お召し上がりいただけると
ベストの美味しさを味わえる事間違いないでしょう(笑)。

ヘルシーで、野菜たっぷり、しかも案外食べごたえがある、
すてきな3拍子が揃った初夏のご飯です。


『カボチャと牛肉のレッドカレー』

Category : food
定番でご好評いただいておりますココナッツグリーンカレーにプラスして
牛肉とカボチャのレッドカレーが登場です。

カボチャレッドカレー2

これは、個人的な好みかもしれませんが、
グリーンカレーにはチキンとか海老とかが良く合う気がします。
で、レッドカレーは牛肉とか魚との相性がいい。

ココナッツカレーの作り方はとても簡単で、
基本はガーリック、チリ(赤又は緑の)、小赤玉ねぎ、レモングラス、パクチーの根などを
潰したペーストを炒め、ココナッツミルクで煮込むだけです。
だけど、ほんの少しペーストの中身や配合を変えるだけで、チキンとは合わなかったり
魚介と相性バッチリになったりしてなかなか奥が深いです。

私好みの、ハーブが一杯でちょっと青い香りのするグリーンチリペーストは
メジャーな好みじゃない!と却下されましたので、
仕方ないから、これは誰か特別な人の為に個人的に作ろうと思います。
お店でお出ししているものは、マイルドで食べやすいメジャーな味です(笑)。
ぜひお試し下さーい。

ブン・ボー・フエ

Category : food
麺のメニューも新顔が登場です。

ブンボーフエ

レモングラスの効いたコクのあるスープはほんのちょっぴりピリ辛です。
このスープは牛肉とよく合いますね。

ベトナムの豆板醤をお好みで入れると、グッとパワフルで
インパクトのある味に感じに変わります。

こちらのスープはフォーではなくブンで、ツルっとした食感をお楽しみ下さい。

バナナのつぼみのサラダ

Category : food
あまりなじみがないかもしれませんが、
アジアご飯ではバナナのつぼみを食材として良く使います。

mbanana2.jpg

こんな感じでなっているつぼみの皮をむくと、小さなバナナ予備軍。
ここはアクが強いのであまり使いませんが、どうももったいない様な気もしますね。

banana.jpg

炒めたりスープにしたりもしますが、
スライスして他の野菜やハーブとあえて、エビせんべいにのせて食べるサラダが
食感が良くて大好きです。
つぼみ自体に味はほとんどありませんが、シャキシャキとした歯ごたえがクセになる。
茗荷の様なアーティチョークの様な・・・あ、どちらもつぼみですね。
まぁ、そんな感じですが(笑)、なんともその歯ごたえがいいんです。

バナナ1

ベトナムの写真を整理していたら、
漬け込んだチキンを合えたサラダを食べたのを思い出しました。
無性に食べたくなって、いつもタイ食材を届けてくれる業者さんに
(ないだろうなぁ・・・と内心思いながら)聞いてみたら、
『あぁ、ありますよ~』と普通に返事が。(すごい!さすが!)

・・・という訳で。
割と普通に入荷出来る事がわかったので(笑)、
これから時々お店のメニューでも登場するかもしれません。
(私は、昨日賄いでエビと合わせてサラダで食べました。おいし!)

『バナナのつぼみなんて。なんか怪しい~~』とか思わずに
ぜひ一度お試し下さい。オススメで~す。






プロフィール

su-ha

Author:su-ha
お店のHPはこちらから。

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
ちょこちょこ行くトコ
カウンター
ブログ内検索
過去ログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。