スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おじいちゃん・・・。

Category : アレコレ
足の治療に行っている近所の整骨院は、ちまたでちょっと人気のご老人の集会場でもあります。朝早くや夕方は若い人も多いのですが、私の都合の良い半端な時間帯はかなり平均年齢が高い!。電気治療をしたりお灸をしたりしながら大きな声で、皆さんホントに楽しそうです。ちなみに、今日は巣鴨情報と高尾山情報で盛り上がってました。悪い所を触ると治ると言われる刺抜き地蔵はみんなに同じ所ばかり触られるので、つるつるになっちゃっててねぇ、もう治らなそうなんだよ~!ガハハハハ・・・てな感じです(笑)。30分に渡る電気治療タイムは私の大事な仮眠タイムですが、あまりに盛り上がっているので思わず耳に入り『へぇ・・・そうなんだ』とか思っちゃって全然眠れません(苦笑)。
ところで。足を治療しながら先生とお話してる時、いつも隣で一緒に聞きながら大きくうなずいてるおじいちゃんがいる・・。私の主治医かはたまた心配する旦那さんの様に(笑)。おじいちゃん、お話は一緒に聞いてもいいから先生と一緒に私の足をじ~っと見るのはやめて(笑)。けっこうはずかしいから。
スポンサーサイト

残念ですが。

Category : cafe の事
20060130171156.jpgなかなか会えない友人に,HP見てねっ!のメールをしたら『今度ミーゴレン食べにいきます』とうれしいお返事が。残念ですが、インドネシア風焼きそばミーゴレンは今お休みになってるメニューです(泣)。そして次回の登場は多分、初夏頃かと思われます。これも、全て私の更新作業が滞っているせいなのね・・・。ごめんなさい。メニューの更新は来週から徐々に始められると思います。天気があんまり良くないとイマイチ写真が上手に撮れないんですよ~。
一応、代替え案としてタイ風やきそば『パッタイ』を薦めてみたりして。・・・だめ?(苦笑)

『流れる』

Category : movie&music&book
20060726220525.jpg

昨日見た映画。昭和30年代の古い日本映画ですが、この頃の(もしくはこの監督さんの撮る)家すごくいい。二階に上がる細くて急な階段や二階の窓の外側についてる柵?(これなんて言うものなんでしょう?)とか。なんとも美味しそうな日本の食卓を想像させる台所もかなりいい感じ(使い勝手は悪そうなんだけど)。隣近所やお向かいさんがいて、朝は水撒きしながら世間話するような風景も今は随分減ってしまってほとんど見かけないですが、面倒や厄介も含めて、人と関わる事が減るのってなんかさみしい。生きてく中で関われる人なんてほんのちょっとなんだし、大事にしたいなぁ・・って。
ところで、
劇中で『30過ぎたら女なんてみんなおばさんなんだから』っていう台詞があった。これについては今の時代に生まれてよかったなぁと(笑)。私や、私の周りのお嬢さんたちは30過ぎてもまだちゃんと『お姉さん』ですよ~。・・・ってこだわるあたりがすでに・・と言われるとツラいんですが。

踊る人達

Category : cafe の事
皆様から「HPないの?』と聞かれるたびに「準備してるんですけどぉ~、なかなか仕上がらなくて・・・』と言い訳ばかりでしたが。や~~っと出来上がりました!。待ってて下さった皆様に『出来ましたメール』をしたら、口を揃えて『トップページのフラッシュかわいいー!』とのお言葉。褒めてもらってワタシもうれしー!
あの踊る人達は、Webデザイナーさんのセンスのたまもの。かなり少ない時間の中で、ワタシのと~っても抽象的なイメージやこんな感じ?とかいうアバウトなコンセプトを鋭いアンテナでピピピッとキャッチして下さいました。
で、ここであんまり特にならないとっておき情報を(笑)。実はあの踊る人たち、自主的に退場するんですよ。退場の仕方もかなりかわいいので、疲れたなぁ・・・と感じた時は、ちょっとクリックしてみて下さい。ぼ~っと見てると意外と癒されると思うんだけど。

今日は・・・。

Category : アレコレ
20060129145836.jpg今日は、モーツァルトの150回目の誕生日だそうで。
実在の人物と分かっていながら、なんとなく写真や映画の中で生きてる人のような感じがしちゃってた。確か30代最初の頃亡くなったと思うので、少なくとも120年前には彼にも普通の日常があったんですね。120年は決してすごい昔じゃない。そう考えるとなんだか変な感じしませんか?
彼の生活ぶりは残念ながら『アマデウス』でしか見た事ないので、詳しくは知りませんが(笑)、天才にも(だからこそ?)苦悩は沢山あって、病気になったり失恋したり、凹んだ日もあれば調子よし!の日もあったんだよなぁ・・・と。そしてもっと実感が湧かないのが、そんな彼にも何にもない普通の日もあったに違いないという事。そう考えれば、凡人のワタシの毎日が平凡である事も、少々凹んだりする事が多くても当然かと思われる。どんな人にも晴れの日もあれば雨の日もあるってことですね。この世からいなくなって100年位経った後、ワタシの残した何かが大ブレークして超有名になっているなんて事もあるかもしれないし(笑)。人生、明日は分からないですよっ~!だって自分の曲をイチゴや豚に聞かせるとストレスが減っておいしくなるなんて!モーツァルトも知らなかったと思うのよ。

追記:
今日、モーッアルト生誕150年じゃなくて250年だって知りました。100年もサバ読んじゃってたよ~(汗)。嘘ついちゃってすみません。

冬のご褒美

Category : アレコレ
あんまり得意じゃない冬に、ウキウキする2つの出来事があります。一つは初雪。比較的暖かいこの地域では初雪がその年の最初で最後の雪になる事も多いのですが、空気が澄んでし~んと冷えてきてあたりがなんとなく静かになるとそのうち音もなく雪が落ちてくる、あのちょっと現実離れする一瞬がすごい好き。雪の多い地方に住む皆さんの数々の苦労はもちろん充分承知ですが、だけど初雪の降る時のあの感じはみんな同じなんじゃないのなぁ?と思ったりもして。
そして、2つめは冬の終わりにご褒美の様に届く中国茶『冬片』。冬の最後の茶葉なのにすごく青い感じ。なのに立ち上がるのは深~く甘い香り。何とも言えないアンバランスさが絶妙で、あまりの不思議さに飲む度になんかドキドキしちゃう感じ(笑)。
市場でもあんまりお目にかからない冬片がそろそろ届く時期になりました。こっそり譲って下さるUさん!ホントにどうもありがとう。…産地が違うせいか今年は値段が昨年の3倍だそうで。値段にもびっくりだけど『いったいどこがどう3倍なのよっ!』っていう好奇心でもう一杯!。どうか期待を裏切る事がありませんように。

中国茶のセット

Category : cafe の事
20060125200932.jpg冬用のメニュー入れ替えに伴い、中国茶のメニューも整理する事にしました。造形茶は茶葉が開いて花が出てくる様子を待つのも楽しい、美しいお茶なので女性の方には人気なのですが、私は断然普通の茶葉で入れるお茶の方が好き。なので超個人的な好みで恐縮ですが、この機会に勝手にメニューを整理させていただく事にしました。そこで店で使わなくなった造形茶たちをお得なパックにして販売を致します。茶葉4種とお茶菓子も入って1000円と超お得!
造形茶ののんびりと茶葉が開く様子を待つ時間はとても心地よい。
耐熱カップやマグマップで簡単に入れられるし、味だってもちろん悪くありません。
お湯を足していけば2~3煎は軽く飲めるし、気軽に飲むにはオススメのお茶だと思います。お店にお越しの皆様、よろしければぜひ一度お試しを。そして、メニューには無くなっちゃったけどお店で飲みた~いというお客様!気軽に声をかけて下さいね。在庫がある限りはお入れしますので。

引き続き足ネタですが。

Category : アレコレ
肉離れなんてたいした事ないと簡単に考えていたら、結構大変。
実際痛めたは箇所はともかく、反対の足や腰やしいては腕まで痛くなっちゃって(かばい痛と言うらしい)。もうどこを痛めたんだか分からない感じです。
こういう時つくづく思うのは,体にしても、環境にしても無意識に使っているものや事の多いこと。そしてその無意識のありがたさ。

お腹の肉が気になるとか背がもう少し高かったらとか、ここに棚があったらとか、扉が欲しいとか・・・・。
神様、今まで贅沢言ってごめんなさい。もうわがまま言わないから(イヤ、嘘はだめ)なるべくわがまま言わない様にするから、とにかく早く治して下さい。実際不便でやってられないよ。
プロフィール

su-ha

Author:su-ha
お店のHPはこちらから。

カレンダー
12 | 2006/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
ちょこちょこ行くトコ
カウンター
ブログ内検索
過去ログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。