FC2ブログ

ベトナム『ハーブ天国』

Category : アレコレ
さて、すこし間が空きましたが。
又ちょっとベトナムの話をしようと思います。
今日はハーブについて。
harb3.jpg

この写真の感じが、だいたい屋台の平均です。色んなハーブとグリーンカールともやしがどさっと混ぜられている。ミント・パクチー・シソ・タデ・どくだみ、あと何だか分からない葉っぱ数種類って感じでしょうか。空芯菜のスライスやバジル、セリが入ってる所もあったけど、どこでも必ず、料理を注文すると直径2-30cm位のお皿に山盛りで出てきます。
お国柄だなぁ・・・と思うのは、男の人もこのハーブをどっさり入れて食べている事。
日本ではあまり見られない光景じゃない?

lime.jpg
そしてこちらは、そのハーブ皿と共に使うライム。・・・正確にはライムじゃないのかもしれないけど香りはライムです。上の部分を蓋みたいに切り込みを入れてあるのがかわいくて、おまけに便利。果汁たっぷりでした。

harb2.jpg
これは、市場で見かけたバナナのつぼみのスライス。酢漬けにしてアクを抜きサラダや、麺のトッピングに使うそうです。実は、食べた事がない。今回食べたかったのですが残念ながら機会なしでした。

harb.jpg
最後は、北部の名物『チャーカー』という油鍋に付いてくるハーブセット。魚料理なのでディルが必須です。ほかに葱とおなじみのハーブ皿。

タレの話の時にも書きましたが、色んな料理を注文する度思うのは、ハーブの基本セット(?)にそれぞれの合うハーブがプラスされているという事。それぞれの相性を良くしていて、ホントにセンスがいい。そして大人も子供も男女問わずに上手にハーブを沢山使う。
ハーブを沢山取る文化はどこから来たんだろう?全般に野菜料理も多くておいしいけど、生野菜のまま食べる日本のサラダみたいなものはあまりないのに。(ベトナムのサラダは和え物と言うかおひたしみたいな感じが多い)
毒消しかな?とも考えたけど、ベトナムは素材が豊富で豊かだし、私達が屋台で食べても大丈夫な位なので(店構えは一見、ヤバイかも・・‥と思うんですが(苦笑))けっこう新鮮なんじゃないかと思うんですが・・。
不思議不思議のハーブ天国。奥が深いぜ。

ちなみに『チャーカー』については又明日。
スポンサーサイト



プロフィール

su-ha

Author:su-ha
お店のHPはこちらから。

カレンダー
10 | 2006/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
ちょこちょこ行くトコ
カウンター
ブログ内検索
過去ログ