FC2ブログ

つ、ついに!・・なので熱く語るのだ。

Category : アレコレ
香港映画に台湾ミュージック、もちろんそこに付随するアーティストや役者達・・etc
全般というわけではないけれど、昔からどういう訳か心引かれるものがある。不思議な事にこれらは積極的に探してきたわけではなく、まるで巡り会うように偶然目に飛び込んできたり、何かの拍子に妙に気になり始めたり、いいタイミングでリンクする様な情報を誰かがくれたりして自然に自分と身近になっていく。

とっても近くの国なのに今までなんとなくアンテナに引っかからなかった韓国。上映されている映画もホラーやら暴力やらが多くて、ちょっと私には温度が高すぎる感じもする。韓流ブームもなんだかなぁ・・とけっこう冷めた感じだったし。っていうか、韓国のエンタメはなぜか今まで殆ど私のアンテナに引っかかって来なかった。

そんな私が、ついに韓ドラデビュー致しました。
それも『これも縁?』というような自然な成り行きでやってきたので案外すんなりと。

先日、いつも仲良くさせていただいてる知り合いのおば様達と話す機会があって、たわいもない世間話をしていた所、実は「ファン」と言うだけでは収まらない本格的な韓ドラフリークという事が発覚。知識はもちろん膨大な資料とデータと商品を所持している事も判明しました(笑)。

韓国はドラマ文化がすごく盛んで、一つの作品が20話前後と、日本と比べかなり長いらしい。おまけに一つのドラマは週に2回ペースで放映されているそうで、結果、新しいスタイル、新しい流行、新しい俳優などがどんどん輩出されるんだそうです。一時の韓流ブームの頃に流行ったドラマや俳優さんなどは、すでに売れっ子というよりはベテランという感じなんだとか。
そんなたわいもない韓ドラ話から『おもしろいの沢山あるのよー!男の子もかっこいいしっ!オススメドラマ何本か用意するから、モノは試しに見てみてちょーだい!』という流れになり(笑)ご親切に店までわざわざ持って来て下さいました。

で、半信半疑で見始めたのがコレ。
20061125205841.jpg

簡単に言えば、30才を過ぎた独身の『腕はピカイチだけど世の中上手く行かない事も多くって、がんばってるけど、でもだんだんスレてきちゃうのよーって感じ』のパティシエが、『20代半ばにしてイタリアレストランのオーナーなんだボク。おまけに家柄も良くてハンサムだしねーっ(でもお姉様達からしてみればカッコいいけどまだ青いのよ)って感じ』の男の子とのラブコメなんだけど。

想像してたよりずっとずっと面白いドラマでした。国民性なのか『日本のドラマでこんな事が起きたら、それだけで1タイトル作れるんじゃない?』っていうような事件やらトラブルやらが1時間で、こってりと起きる。そして大泣きして大げんかしてラブラブしてと大騒ぎ(笑)。
もちろん『えぇ~っ!?』というところで必ず続きになる訳で(苦笑)、これがホントに不思議なんだけど、全身じんましんが出そうな甘い台詞や、ありえない臭い演技をバカバカしいと思いながらも続きが気になって仕方がなくなるのです。

そして、男の子はと言うと・・・。
顔の好みはひとそれぞれ色々だとは思いますが,確かに立ち姿が美しくかっこいい。写真で見るとあか抜けなくてあんまり・・と思っても、動くといい感じ。
デコラティブ気味の洋服を着てるのはなぜ?とか、その眉毛はどうなの?とか、気になる事は多々ありますが(笑)、日本の若手人気俳優さんが『なんとなく身近にいそうな感じ』だとしたら、韓国の俳優さんはプロっぽくて『きちんと体も鍛え、きちんと肌の手入れもして、教養も品も無いとなれない特別な人』な感じです。

という様な話を店でしていたら、『見たい!貸して!』という声が。
そして、つ、つ、ついに!スウハに韓ドラブームがやって来たのですー。わー!
寝不足の人続出のこの頃。この先、どの位蔓延していくのでしょう。
興味津々です(苦笑)。

私も時間を見つけて次のDVDにチャレンジしたいなと思ってます。どうやらラブコメだけじゃなく、すっごいディープなのもあるらしい。涙なくては見れないものとかね(笑)。

私の心に初めてちょっと引っかかった韓国のエンタメ。
この先、好きになるか、嫌いになるか。
こう、ご期待。(ある意味自分に)







スポンサーサイト



プロフィール

su-ha

Author:su-ha
お店のHPはこちらから。

カレンダー
10 | 2006/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
ちょこちょこ行くトコ
カウンター
ブログ内検索
過去ログ