スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あこがれのフレンチシック

Category : アレコレ
久しぶりに友人にあった。グラフィックデザイナーの彼女は『輸入雑貨を手がけるお友達との企画展の準備で年明けから雑貨の仕入れでパリ・ベルギーに行ってた』とエラいカッコいい事を言ってた。うーっ!うらやましい。
おまけに、(雑貨の仕入が仕事なので当然なんですが)ノミの市やら、専門の人しか入れない様な業者さん用の店とか見て来たらしい。ホントにうらやましい・・・(笑)。
20070130204929.jpg

でも、かわいいお土産色々頂いちゃいました!
センス抜群の彼女がくれたお土産達はやっぱりすごく素敵でしたが、その中でも目を引いたのが
かわいいメニュー用紙。
アンティークで、◯十年(忘れた)前の用紙らしいのですが、質もセンスも程度もすごく良くて
こういう日常の何気ないモノを大切に、手を抜かないヨーロッパの文化ってやっぱり素敵だなぁ・・・とつくづく思いました。


彼女達のグループ展、2月9日~13日まで西荻窪の『Gallery MADO』で開催するそうです。
かわいい雑貨が沢山らしいので、時間を見つけて私も行きた~い!





スポンサーサイト

冬片

Category : おいしいモノ
初雪が降る頃、冬のご褒美の様に届く『冬片』。
待ちこがれていましたが今年もやっと届きました。
この『冬片』がどの位、貴重なモノかというのはformosaさんのレビューに書いていただいておりますが、産地や気候によって出来も値段も様々で値段が高いからおいしいというわけでは決してないのが不思議な所。そして、本当に良い意味でアンバランスです。
20070126152803.jpg

お湯を入れた途端広がる南国のフルーツのような甘い濃厚な香り、そして口に入れた時の思いがけない青い感じとさっぱりした喉越し。
もう、このお茶飲む時は辛くてスパイシーなアジアンなんて食べないで!と頼みたい位(笑)。
この何とも言えない不思議なアンバランス感を大事に味わって欲しいと思います。

今年は南投、阿里山の2種類が入荷しました。
味はどちらもとても良い出来だと思います。
formosaさんにならって男の子で表現するならば(笑)、南投はぐっとくるようなキレがある。おしゃれなクラブで知り合った、少年の面影を残すクールで憎めないかっこいい彼みたい。ちょっとした驚きやドキドキ感でワクワクする。
そして阿里山は、甘~いとろけるような香りと黄金の水にクラクラしちゃう。
南国の高級リゾートに漂うまったりとした空気にやられて、不覚にも現地のハンサム君と恋におちてしまったみたいな感じ?でしょうか。
恋人になる前のあの甘い言葉は何だったの!?と言いたくなる程、後味さっぱり(笑)です。

ちなみに今年、お店では南投をお出ししようかと思っておりますが、これは私の男の子の趣味では決してなく、お食事と共に楽しむには南投の方がいいんじゃないかな?と思ったからです。
・・・・一応、そこの所はしっかり言っておかないとね(苦笑)。

もし、阿里山も飲んでみたーい!という方いらっしゃいましたら、お声を掛けて下さい。
いつでもお入れ致しますので。
コチラ春先までの期間限定、茶葉が終わり次第終了とさせて頂きます。

ココナッツマカロン

Category : おいしいモノ
20070125211243.jpg

今日、いただいたのはコレ。季節の果物を煮詰めて作るコンフィチュールが有名な『Romi-Uni Confiture』のもの。ここにお菓子が色々売っているなんて知らなかった。
そして、こんなにおいしいなんて~!・・・と思って調べたら『Biscuitier』というお菓子を1月から置く事になったそうです。
このお菓子に興味津々。どうやら『Biscuitier』という名のユニットらしい。
又、知りたい病が始まりそうです(笑)。

はまった・・・!

Category : おいしいモノ
20070123001312.jpg

京都のお土産にもらったコレ。
『わーい!わらび餅だぁー!』と思って食べたら、中身がやわらかくって白い。
・・・・うっおいしい・・・・。
中に入っているカードをしげしげ見てみると、『鍵もち』と書いてありました。
求肥だそうですが、付きたてのお餅の様とでも言いましょうか、
とにかく柔らかくて、真っ白でおまけにミルクのようなまろやかな風味がある。

どうやらこの店のオリジナルらしい。
濃いめのお茶で、いただきたい粋なお菓子でした。
HPで見たら喫茶店ではくずきりも食べられるらしく、こちらもかなりおいしそう。
京都に行ったらぜひ寄りたーい!



野菜クッキー?

Category : cafe の事
スウハのお茶菓子はいつも台湾から送っていただいています。
定番のお菓子はもちろん、蜜梅や愛文ドライマンゴーなど、それが美味しい季節にきちんと送ってくれるし、どうやら流行もあるらしく『今、コレがおいしーよ!』という情報もくれてとても助かる。
20070120232207.jpg

そして、今回一押し!だと言われたのは『野菜クッキー』
実は台湾関係の仕入れをお願いしているformosaさんと、私とで「いつか仕入れたいな、これ好き-!」と思っているクッキーがあるのですが、もしかしてそれに近い感じなんじゃない?!と淡い期待を持ちつつ、ルックスを見ずに注文をお願いしてみました。


それが今日届いたのですが、コレがね(笑)。
私は、コレを見たら多分『野菜チップス』というと思います(笑)。
ざっと見ても、いんげん・人参・さつま芋・タマネギ・おくらなど色んな種類が入ってる・・・というか、リンゴやバナナ、ジャックフルーツなども入っているので”野菜チップス”といえるかどうか微妙なんですが。
そして、味は想像と違って塩味ではなく、ほんのり甘い。
20070120231459.jpg

でもね、すっごく美味しいんですよ。不思議な感じではあるんだけど(笑)。
そして、こんな不思議お茶菓子などが届くと『おもしろアジア』の雰囲気をちょっと思い出して
なんだか楽しくなって来るんですー。

変な組み合わせとか沢山あるんだけど、合わせてみると案外ぴったりで意外なセンスを発揮するアジアンスイーツ。知り始めると面白くって、奥が深いんですよ。ぬふふ




満を持して?

Category : cafe の事
色々な人に言われるので、やってみようかと思います。コレ。
20070116223017.jpg

今まで、店で出していたフォー入りのものは、麺と絡みやすくするのにココナッツ入れたりしてたのでマイルドな感じ。
今度のこちらは、『辛い!酸っぱい!』のオリジナルなトムヤムクンに仕上げる予定です。
多分、明日からメニューにのるのではないかと(苦笑)。

トムヤムフォー好きな皆様!、ぜひ一度お試しを。


夜に再び

Category : おいしいモノ
先日行ったこの店は、知人から『おいしいよ』と教えていただいたイタリアン
小田原駅から歩いてすぐなので、電車で行っても行きやすいと思います。
20070114133014.jpg

お昼時間の過ぎた頃に行ったからかもしれませんが、静かでゆる~い空気の漂う店でした。
ワタシ!こういう、小じんまりしたビストロって好き(^^)。
でも『混雑した時には変身するのだろうか?』と思わせる程に、スタッフの方もけっこうのんびりしていましたが(笑)。

20070114133028.jpg

この日食べた中で一番好きだったのは鶏レバーとポルチーニのラグー。
幅広の手打ちパスタでした。お肉の食感がレバーだけじゃない感じで楽しかった。

メニューは豊富です。石釜もあるので、ピザの種類も多い。
写真は、パルメザンチーズと生ハムだけのシンプルピザ。
生ハムはその場でスライスしてくれます。
20070114133100.jpg


お昼に軽く食べるだけではまだまだ良くわからない。
今度は、夜に行ってみたいな・・と思う店でした。

始まります!

Category : cafe の事
新年も明け、スウハのメニューも少しニューフェイスを登場させていこう!とレシピ開発する毎日です。定番になっている季節限定のデザートも登場し始めますよー!

まず、第一弾は、苺のパフェ。
20070113002616.jpg

フレッシュいちごをふんだんに使ってミルクと合わせたプリンと、杏仁豆腐を組み合わせて作る、苺のおいしいこの季節だけのパフェです。
上にはフォークで潰した苺と練乳をタップリかけるので一見甘そうですが、
中に入ったヨーグルトの酸味と良く合って案外ペロッと食べられます。
今日1年ぶりに試食したら、スタッフ含めみんなの顔が一瞬でトロ~っとなりました(笑)。

明日から、登場する予定です。お楽しみにー!!

神様お願い!

Category : アレコレ
20070110145617.jpg

新年にはいつも三島大社に行きます。
私の神社仏閣好きは以前から書いている事ですが、その中でも三島大社は常に上位ランキングする程に大好き。学校に近かった事もあってちょくちょく寄っていたので思い出も多い。
四季折々、人のあまり居ない静かな時期はホントにいい。

・・・といっても、三島大社は大きな神社で人気があるので、けっこういつもにぎやかでお正月はとにかく人が多い。今年の三ヶ日でも、県下人出率No.1だとか。
なので、いつも人の収まった2番正月過ぎに行くのですが,今年は諸々の事情で早めに行きました。(混んでたけど思ってたより人が少なくてよかった)

20070110145628.jpg

考えると日本人の神社信仰って根強いなぁ・・。
なんとなく神社でお願いしたりお礼したり厄払ってもらったりしたいもんねぇ?
でも、全国であんなに沢山の人が一斉に同じ時期にお願い事したら、神様もこんがらがって分らなくなってしまわないのだろうか。

ところで。
宗教を持ってる人も、無宗教の人も神社には普通に行くの?
でも『世の中に神は一つ』という教えの宗教もあるんだろうし・・っていうか信仰と神様は違うって事なのか。などと、又なんやかやと考えてしまった。

世の中は知らない事だらけ。なのに自分で調べる努力はあまりしない(苦笑)ので、知らない事は増える一方だ。わたしのそばに博学な人がいつもいてくれたらいいのに!と勝手な事を思う毎日です。(でも、『質問が多くてうるさい!』と前に誰かにお叱りを受けた事は忘れてませんので、
そんなヘビーに質問攻めにはしませんよ(笑)。)









海賊船見ながらバイキング?

Category : おいしいモノ
20070109000915.jpg

久しぶりに休みの合った友達とランチへ。
以前からちょっと気になってた箱根ホテルのランチビュッフェへ。

20070109001301.jpg
この席数からすると休日や行楽シーズンはかなりの混雑と思われます。
(近くに住んでると忘れがちだけど箱根の観光地ぶりはあなどれないのだ)
今日は、雨だし平日だしお正月休みの後半だし・・・
好条件(?)なのでかなり空いてました。

20070109000957.jpgお料理は、イタリアンベースにプラスしてちょっとフレンチアジアン?っていう感じ。
前菜の種類がけっこう充実してて思わずワインたのんじゃった!
食いしん坊はうれしーですね。こういうの。
良くありがちな『なんちゃって』な感じもあんまりないし。

20070109001011.jpg中央奥に見えるのは、おっしゃれな生春巻き。
細長いグラスに野菜スティック風に入っています。スイートチリを好みでかけられる様になってる。シンプルだけどいい感じで、今度店でも真似しよう!と思った(苦笑)。
他にあるアジアンメニューはトンポーローみたいな感じとか(これはパオに挟める)、お豆腐をカリッとソテーしてソースかけるものとか香味野菜の沢山のったカルパッチョ風なものとかありました。ジャンバラヤとか茄子のマリネもおいしかった!

20070109001226.jpg

こんな感じにがっつり食べてます!
ちなみにこれは2皿目。1皿目は前菜とかサラダとか、ライトな感じでいただいたので
後半はモリモリ!(言い訳ではない、断じて)

20070109000942.jpg
そして、もちろんデザートも行きます!
ラインナップはケーキ4種、プリン&ゼリー4種、バニラアイスとカシスソルベ、フルーツ数種・・etcです。
充分!

20070109001033.jpg
で、私がチョイスしたのはこんな感じ。
もう、かなりお腹いっぱいですが、一応言っておくとここまで2時間近くかかっているので(しゃべってるので)スピードはゆっくりなんですよー!(断じて良い訳ではない)


これで、2500円。さらに珈琲紅茶などのおかわり自由サービスをつけるとプラス500円です。
あまりバイキングに行った事がないのでよくわかりませんが、ワタシ的には充分満足。
・・・もしかしたら、楽しいおしゃべりと店から見える芦ノ湖の風景がプラスαされてるのかも知れませんが(笑)。
揚げ物なんかはあまりなくて軽めのちょこっとした前菜風なものが色々あるのがうれしい。
そして、サーブしてくれる方々がとても親切でしたー!
20070109004701.jpg


窓から見える芦ノ湖は、定期的に海賊船(遊覧船)がやってきます。天気の良い日は、湖の向こうの山の風景も絶景だそうですよ。

海みたい

Category : アレコレ
20070106235320.jpg

晴天続きだったお正月から一転、すごい雨の昨日、今日。
山間部へ出かけた帰り、海みたいな雲を見たので車からパチっと!
・・・雲海とは良く言ったものだ。
自分がどこからコレを見ているのか一瞬分らなくなるほど
すばらしい景色でした。
雨も霧も、案外悪くない。
・・・でも5分位車で下ったら,
もう空はただの曇ったグレーになった。
不思議。

お正月の風景

Category : おいしいモノ
20070107004648.jpg

私がまだ小さい頃、我が家は祖母祖父始め父が長男だった事もあり叔父、叔母も一緒に住む大家族だった。
お正月は家の仕事柄お年始に来るお客様も多く、年末から年始の準備は子供ながらに大きな行事だと思った事を覚えてる。
おせち料理も何日も前から母や叔母達が作っていて普段と違う台所の風景が、楽しくて好きで入り浸っては邪魔だと怒られた。
少し大きくなってからは、玉子を割ったりする位の小さなお手伝いをさせてもらえる様になり、年に一回、少しずつ手の込んだモノを手伝わせてもらえる様になるのがうれしかった。

時が経ち、家族の人数も減り時代と共にお年始に来る人も減り(来ても家に上がって飲んだくれて帰る(笑)様な事も減り)、高校を卒業してからは私や弟も東京に住んでいたので、帰省しても友達の約束やら何やらと忙しく、両親も子供に手が掛らなくなった頃には旅行に行ったりもして(仕事の関係で大きなお休み以外は長い休みはとれなかったので)
・・・とにかく(もちろん親戚が家に来たりはするけど)自然にだんだんとシンプルな感じのお正月になって、おせちの消費も随分減った。
そしていつの頃からかおせちは家族だけが食べるだけになったので、市販のものに家で作ったものを足す様な感じになってきた(最近の市販のおせちは姿形も美しく味もおいしい)。
煮物、煮豆、田作り、なます、昆布、数の子、いくらetc・・・・。
今でも私はこれらを作るのが大好き。イヤ、正確には作っているのをつまむのが大好き(苦笑)。

でもいつか又、普段だったら考えられない!程の面倒な行程だと思いつつ、その面倒をかけておせち料理を作りたいなぁーと思ったりもする。
出来れば、一人でコツコツとではなく、誰かが自分の周りをちょろちょろしている様な環境で出来ると理想的だ(笑)。

なぜかよく分らないけど、昔からある日本の風景や風習、習わしなどがどうも好きです。
『何かの為に手間をかける時間』を大切にしているような感じが好きなんだな、きっと。

実際の私の毎日は、もう!全然バタバタでダメなんですけど、まぁ、気持ちだけはホントにそうなんですよ(苦笑)。

今年も

Category : アレコレ
あけましておめでとうございます。

このブログを始めてから丁度1年経ちました。
細々と続けられてきたのは、「読んだよー!」とか書き込みとか・・・etc
ひとえに皆様のおかげです。読み返すとへんな文章ばかりではずかしいですが
『これも自分』と認めつつ、
今年もかんばって、日々の小さな事を書き綴っていこうと思ってますので、
今年もよろしくお願いいたします。

ちなみに、スウハの新年営業は9日からになります。
こちらも、まだまだ手が及ばない事ばかりですが、
どうぞよろしくお願いいたします。

いつも来て下さる皆様は、お店でお顔を見ながらお話できるのを楽しみにしてますので楽しいお正月話を持って、いらして下さいねー!
プロフィール

su-ha

Author:su-ha
お店のHPはこちらから。

カレンダー
12 | 2007/01 | 02
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
ちょこちょこ行くトコ
カウンター
ブログ内検索
過去ログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。