FC2ブログ

スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

冬片

Category : おいしいモノ
初雪が降る頃、冬のご褒美の様に届く『冬片』。
待ちこがれていましたが今年もやっと届きました。
この『冬片』がどの位、貴重なモノかというのはformosaさんのレビューに書いていただいておりますが、産地や気候によって出来も値段も様々で値段が高いからおいしいというわけでは決してないのが不思議な所。そして、本当に良い意味でアンバランスです。
20070126152803.jpg

お湯を入れた途端広がる南国のフルーツのような甘い濃厚な香り、そして口に入れた時の思いがけない青い感じとさっぱりした喉越し。
もう、このお茶飲む時は辛くてスパイシーなアジアンなんて食べないで!と頼みたい位(笑)。
この何とも言えない不思議なアンバランス感を大事に味わって欲しいと思います。

今年は南投、阿里山の2種類が入荷しました。
味はどちらもとても良い出来だと思います。
formosaさんにならって男の子で表現するならば(笑)、南投はぐっとくるようなキレがある。おしゃれなクラブで知り合った、少年の面影を残すクールで憎めないかっこいい彼みたい。ちょっとした驚きやドキドキ感でワクワクする。
そして阿里山は、甘~いとろけるような香りと黄金の水にクラクラしちゃう。
南国の高級リゾートに漂うまったりとした空気にやられて、不覚にも現地のハンサム君と恋におちてしまったみたいな感じ?でしょうか。
恋人になる前のあの甘い言葉は何だったの!?と言いたくなる程、後味さっぱり(笑)です。

ちなみに今年、お店では南投をお出ししようかと思っておりますが、これは私の男の子の趣味では決してなく、お食事と共に楽しむには南投の方がいいんじゃないかな?と思ったからです。
・・・・一応、そこの所はしっかり言っておかないとね(苦笑)。

もし、阿里山も飲んでみたーい!という方いらっしゃいましたら、お声を掛けて下さい。
いつでもお入れ致しますので。
コチラ春先までの期間限定、茶葉が終わり次第終了とさせて頂きます。
スポンサーサイト
プロフィール

su-ha

Author:su-ha
お店のHPはこちらから。

カレンダー
12 | 2007/01 | 02
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
ちょこちょこ行くトコ
カウンター
ブログ内検索
過去ログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。