スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

育つのか?!

Category : アレコレ
20070731195743.jpg

パッションフルーツの苗を頂きました。
なんと大きな実が一つ、付いています。
調べた所によると『実をつけるには雄花の花粉を雌花の3カ所につける』らしい。
・・・・むづかしいじゃないか。

今は実がなっているけれど、これからはどうなっていくんだろう?
頂いた時には、地植えして、大きく育って実が沢山たわわに実ったらうれしいなー!と思ったけれど、どうやらそんなに簡単じゃないらしい。
南国のフルーツなので、地植えにしたら冬は越せないのかも?とかね。

また又、ガーデニングUちゃんに相談しなければ・・・・(笑)。
スポンサーサイト

おっさん

Category : おいしいモノ
20070731193441.jpg

店が終わってから、めずらしくお腹が空いて、
『なんか食べた~い!』と厨房におねだりをしました。
そしたら、コレが出て来た。
ものすごいおっさんだぁ・・・・・。
中身は、キーマカレーだった。
斬新かつ、ものすごくおいしい(笑)。
・・・恐るべし。
ごちそうさまでしたー!!!

マリーアントワネット

Category : movie&music&book
20070728140313.jpg
ソフィアコッポラ、すごい好き。おまけにこのキャンディー&ポップなカラーリングも元々大好き。・・・なのでこの映画、DVDになったらぜひ見たい!と思っていました。

すごく面白い切り口で映画を作っていて、俗に言う『マリーアントワネットの生涯』みたいなものは全くない。悲壮感もあまり漂わない。
ただただ可愛く愛らしい王妃を取り巻く、ひたすらポップでガーリッシュな映像が印象的です。
でも、これが狙いなのかも・・と思う。
彼女がフランスに嫁いだのはまだたった14歳の時。ものすごい策略と陰謀と期待を背負わされ、慣れない環境の違いや、自分にあまり感心のない夫、ウソとホントがよく分からない側近達に囲まれながらすべてを監視される日々。
彼女に、ティーンエイジャーらしい反抗心がわき上がってても不思議じゃない。裕福な環境だった故にそれが、国の財政を脅かす事になったり国民の反感を買う様になってしまったけれど、それは与えられた環境による価値観がそうさせてしまっただけなのかも・・。

歴史的に称されるマリーアントワネット像や彼女の発言は、かなりの事がウソや誤解やでっち上げが多いという話も聞いた事がありますが、結局そこは分かりきらない部分だし、それを突き詰める映画だと歴史をひも解くようなディープな作品になる。
それならば、優雅で華やかな美しいものに囲まれた、一見現実離れしたファンタジーの様な毎日の中で、秘かに漂う一人の可愛いティーンエイジャーの内面の痛みや葛藤を、視聴者側に想像させるというソフィアコッポラのセンスに、私は1票!っと思うのですよ。

彼女がこだわったと言う『マカロンカラー』がホントに美しい、超ラブリーな映画でした。

効くのか?

Category : アレコレ
梅雨の季節は頭痛がひどい。
頭痛がひどくなると必然的に、肩も凝る。
まるで往年のビートたけしの如く首をコキコキとしてばかりいたら、見るに見兼ねたらしく知り合いが声をかけてくれた。
『これ、すごく効くのよー!試してみて』
20070725174232.jpg

なんとコレ、元々は怪我した競馬用の馬がリハビリに使っていた塗り薬だそうで、あまりに効きがいいのでこっそり人が使ってみたのが最初だそうで(笑)。
それが評判を呼び、しかしいつまでも馬用を使うのもどうか?(あたりまえだ)・・・という事になって人間用を開発したらしい。
唐辛子成分がたっぷり入っていて、塗るとカーッ!と患部が温まる。そしてその後ひんやりクールな感じが持続するそうです。

ちょっと楽しみー。今日のお風呂上がりにLet's try!!。




タイスキー!

Category : アレコレ
20070722175438.jpg

最近、地味に私達の中で流行っているまかないなんですが。
野菜山盛り食べた~い!っていう時には大量を一気にとれる『鍋』のようなものが良いんだけど、でも日本風の鍋はどうもピンとこない・・でしょ?

そんな時は、この『タイスキ』がサイコーなんですよぉ!!!!
スープのベースはシンプルな鶏出汁。そこに溶き卵を流し入れます。あとはひたすら野菜を入れる。(・・・あ、野菜だけじゃありません。肉・海老・キノコ・ビーフン・あれば蟹やイカなどの海鮮もおいしい)
ナンプラーベースのピリ辛ダレに、お好みでガーリックチリオイルなどを足していきます。
さっぱりしててシンプルで簡単。そしてとにかくおいしい!野菜。
具材は何でもいいんですが空芯菜や香菜、白髪ねぎ、レタスはサイコー!です。多分、ほうれん草や水菜なんかも合うと思う。

汗かきながら、モリモリ食べる夏の鍋です。
その内、スウハのメニューにもしたいな・・・と秘かに考案中。



ライムソーダ

Category : sweets/drink
この所、忙しくてHPの更新をする時間がありません。(htmlの理解力が少ないせいで、自分で更新するとエラい時間がかかってしまうのだ)
プロの方にお願いすることを真剣に考え始めたこの頃、取り急ぎしかたないのでブログにて新しいメニューをご紹介してるのですが、
このブログは多分私の事を知ってる人、もしくは足しげくスウハに来て下さっている方位しか読んでないと思うので(笑)果たして意味があるのかどうか・・・。
微妙だわ~と思いながらまたまた、今日も夏の新メニューのご紹介を致します。

今日は、ベトナムスタイルのフレッシュライムソーダです。
ベトナムでライムソーダを注文すると必ず、ライム・砂糖・ソーダが別に出てきます。
好きな様に絞って好きなだけ甘くして好きな様に飲めと言う事ですね。

ライムの酸と炭酸で、ある程度のお砂糖は溶けます。もちろん多く入れると簡単には溶けきらずに底にざらざら~っと残るのですが、それも気にせず飲むらしい(笑)。
私はけっこうその投げやりな感じが好きで、スウハでもなんとかそうやって出せないかなぁと思っていたのですが、ココは日本。やっぱりそんなに傍若無人には出来ません(苦笑)。

・・・っていうかやっぱりメニューとして出す以上、ベストに近いスウハ的においしいと思う味をお出しするのが礼儀ではないかという結論に達した訳でして。
20070720150418.jpg

一応、ライムと砂糖はこちらで調節して入れてあります。ソーダはお客様各自で注いでいただく形にしました。もっと甘く!とか酸っぱく!とかご希望があれば言って下さい。

でも、このシンプルなレシピに間違いなくおいしさの神髄がある!!と思う程、さっぱりして爽やかでクセになるおいしさだと思ってます。

ありがとー!

Category : アレコレ
先日、◯◯回めの誕生日だったのですが。
この歳になってくると誕生日もあんまりうれしくない・・と思っていたのですが、今年はとっても良いお誕生日でした。
この所、『なんでこんな・・・!』という事が起きたり、どうにもこうにも出口が見つからないような環境に心を痛めたりして、肉体的にも精神的にもけっこうしんどかったので、気持ち的には誕生日どころじゃね~よっ!って感じだったんですが
幼なじみや、スウハのスタッフ、なかなか会えない友人、そして高速運転中にもかかわらずメールくれたMさん、Yちゃん、Tちゃん(Yちゃんは酔っぱらってたみたいですが)。
ホントは、その日一緒に飲みにいこー!と約束してたけど、時間の調節が上手く出来なくて会えなくなってしまったRちゃんとか、ホントに沢山の人がおめでとう!と言ってくれて、
Rちゃんとその日会えなくて残念だったけど、
その代わりに『多分、そろそろ会っといた方がいいであろう』人ときちんと絶妙のタイミングで会う事も出来たり、
真夜中12時過ぎ、お誕生日コール1発目を狙って(笑)遠く九州から電話をくれたTちゃんとは、あまりに久しぶりだったので学生の頃以来した事ない位の超長電話をして、そのおかげでぐるぐる渦巻いてた私の頭と心をなんとも簡単な答えでゆるめてくれたり、
あ~、世の中きちんとなる様になってるんだなぁ・・・と実感した夜でした。
20070718164032.jpg
そして、愛してやまない王子からは朝一番でラブコールをもらい、最近彼が夢中になっているプラ版(プラスティックの板に絵を描いて、トースターで焼くと小さく固くなってキーホルダーみたいになるやつ)を作ってくれて、
おまけに『昨日、お父さんとプレゼントのスニーカーを買いに行ったんだけど、それは私には内緒の事なんだって』というトップシークレットのネタももらった(笑)。

高価なプレゼントや豪華な食事も、もちろんすごく魅力的だけど、そんな事より何より気にかけていてくれる人のいる幸せを噛みしめる一日でした。

私は人の誕生日とか疎くてすぐ忘れてしまったりするので、こういう事がきちんと出来る人はそれだけで尊敬してしまう。
なのでだれか大切な人のお誕生日も、うっかり忘れて『おめでとー』を言いそびれてしまうかもしれない。
でも、いつもきちんと皆さんに出来る限りの愛を送り続けていこう!という思いは忘れない様にいたいと思います。
これが今年1年の私の心得。

皆様、ホントにどうもありがとう。ものすーごく嬉しかったです。




→続きを読む

スムージー

Category : sweets/drink
そして又、夏のメニューをアップするのはこんな肌寒い曇りの日。
台風やら地震やらで、どうにもこうにも『夏ー!!』っていう感じにはなりませんが(苦笑)。

写真のスムージー。ベトナムではシントーと言います。
フレッシュフルーツに蜂蜜やコンデンスミルクを入れてミキサーでガーッとやるやつです。
トロトロの冷え冷え。頭キーン!とさせながら飲んで下さい。

スウハのスタッフはレシピ出しの時、全員で体が冷えきっちゃってお腹を壊しそうでした(笑)。
身を呈して、絞り込んだ種類は以下の3つ。
まずは、『キウイとグレープフルーツ』のコンビです。
中には、生のキウイも刻んで入れてあるのでプチプチの食感も楽しめます。
20070716164853.jpg

次は、定番『すいかミルク』
一部のお客様には絶大な人気のあったすいかミルク。飲んだ後に残る練乳の香りがなんともなつかしくやさしく、ホッとします。
20070716164907.jpg

そして最後は『パイナップルゴーヤ』の意表コンピを(笑)
20070716164922.jpg

えぇ~っ!て引く方も多いかもしれませんが、実は私はコレが一番好き。
さわやかな酸味とちょっと粒の残ったゴーヤの苦味がクセになる。
・・・・ホントですってば! ぜひお試しをー。


思い出の台湾スイーツ

Category : sweets/drink
20070713214629.jpg
ここのところ季節のデザートの話をいくつか書いておりますが、今日は『愛玉』の話。
以前にもご紹介した事がありますが、台湾の海抜1000m以上の山地でしか採れないクワ科の植物『愛玉』。果肉を取り出して2-3日乾燥させると自然と割れてクルッとひっくり返り、その内側には小さな種子が一杯詰まっています。(私達が台湾から入れているのはこの状態)
20070713214148.jpg
これを皮から外して水の中で揉みほぐすと天然のゼリーが出来上がるという、なんとも不思議な天然デザートなんですが、この揉む作業がなかなかどうしてコツがいるのですー。
20070713214825.jpg

・・・ゆっくり揉んでると固まってきちゃうし、力を入れないと種子がつぶれないらしく、いつまで揉んでもトロっとしてこない。

ずーっと前、『愛玉子』を台湾の夜市で食べて以来、作り方も材料もすごく気になっていたので、スウハをやり始める事になって台湾にデザート研究に行った時に、通訳さんに色々と聞いてもらったのを思い出しました。
材料と売っている場所はすぐ分かったとは言え、作り方はすごくアバウトで水の中で揉むとしか教えてくれない。仕方ないので大量に仕入れる前に自分で試してみたいからと、問屋のおばちゃんにお願いして2-3個もらってホテルに戻り(親切なおばちゃんは、揉む用の袋もくれた!)、洗面所で何度も試してみました。
冷水がいいのか、台湾の水じゃないとダメなのか、ミネラルウォーターでもいいのか?それとも水の種類は関係ないのか!?・・・愛玉の量はどの位か、何分位で固まるのか etc。
今は、なんとなく丁度いい固さや量が出来ているけれど、実は今でもこれが正しいレシピなのかはよく分かりません。っていうか、正しいレシピなんてあるのかなぁ(笑)。

とにもかくにも、なかなか思い出深いこの『愛玉子』。
利尿効果、暑気払い、高血圧予防などの効能があるとされている健康増進デザートなので、暑い日、夏バテ気味の時にはぴったりです。

チェー始めました。

Category : sweets/drink
なにも、台風が来てて天気が大荒れでけっこう涼しいこんな日に始めなくたっていいんじゃないかと思いますが(苦笑)、本日より冷たいチェーを始めました。
20070713152028.jpg

今年は、種類も豊富で6種類。
おなじみマンゴーやココナッツはもちろん、ドラゴンフルーツやジャックフルーツ、ランブータンなどを使いかなりアジアンな雰囲気を意識しました。

常々しつこく語っている様に(笑)、ミックスされてる色んな具材をお好きな様に混ぜてお召し上がり下さい。別添えのかき氷もお好みの量を入れてシャカシャカして下さいね。

パッションフルーツ

Category : cafe の事
暑くなってまいりました。
夏は、アジアンデザートの楽しい時期。スウハでも7月より新しいメニューをだんだんと増やし始めました。作り手として楽しいのは、なんといっても南国フルーツが豊富に揃い始めること。
定番のマンゴーやスイカを始め、日本にいると普段あまり手にする機会の無い南国果物を使って、皆様に『おいしく、うつくしく、楽しい』デザートを提供すべく思考錯誤するのは、ホントにとっても楽しいものです。
20070711130959.jpg

写真は、ご存知『パッションフルーツ』
二つに割ると、信じられない様な爽やかで甘くしかも濃厚な香りが漂います。
このままヨーグルトに入れて食べても、アイスにかけてもレアチーズのソースにしてもおいしい。
アイデア次第でドレッシングや料理にも使えます。

スウハでは、夏の定番メニューとしてマンゴーと組み合わせてフルーティーなチェーを始めました。写真はしばしお待ちを。
座席で取るので、お客様の入りと時間と天気と・・。タイミングが合わないと撮影出来ないのですよ。


アホか・・私。

Category : アレコレ
久しぶりにゆったりした休日。涼しい風が吹いていて、ちょうどいい感じの曇り空だったので、友達を誘って近所の海に散歩(・・というかおしゃべり)に行きました。
20070710020038.jpg

以前もブログで紹介したこの海は、歩いて10分くらいの所にあるお気に入りの場所。
水に入っても冷たくない季節になったので水辺で少し遊んだら、思いがけずに気持ちよかったー!
ほんの1時間位の事でしたが、マイナスイオン出まくり(笑)な環境での楽しい無駄な、でもすごく大事なおしゃべり(!)はものすごく癒されました。
20070710145738.jpg

流木拾って、お絵描きしたりするのも案外楽しい。
『人生、LOVE &PEACEを基本にしていたいもんだねぇ・・』などと話しながら、砂浜に文字を書きましたが、写真を撮ってみて気付いた!!

『ピースマーク逆だーーーーっ!』・・っていうか1本足りない(涙)!!
20070710145414.jpg

ピースマークって平和の象徴”鳩”の足なんだよねーって言いながら書いたくせに。
これじゃラブ&ベンツだぜ。
・・・・『愛と金』。まぁ、それもけっこう大切だけどさ。


うさぎ苔

Category : アレコレ
友達の家に行ったら、玄関先にこんなかわいーものが!
20070710015141.jpg

『うさぎ苔』と言うそうです。一つ一つの花が良ーく見るとみんな微妙に形の違うウサギの形してるんだなーコレ。ものすごくかわいいぞ。一つの花のサイズなんて1cmも満たないサイズだし。

『これどこで買ったのー?!私もほしー!!!』と聞いた所、彼女曰く『出先で偶然買ったんだけど、私ももう一つ欲しくてそれ以来探してるんだけど見つけられないの・・』との事。

いったい、どこに売ってんだーーーーーー!?
(Yちゃん!知ってる?(笑))

咲いたっ!

Category : アレコレ
20070704163858.jpg

いつ咲くのかなーと楽しみにしてたら、定休日に咲いたらしい。
ちぇっ!こういう逃したくないタイミングを外すあたり、ホントに私っぽい(苦笑)。

朝来たら、思いっきり開いていて『え~っこんないきなり咲いちゃうのー!』と思ってたら、夕方には一度キュッ!と萎みました。その美しい事。
雨上がりだったこともあって、水滴がコレ又うつくしい。
やっぱり、女も花も(男も?)水もしたたるナントカなんだなぁと思いつつ、激写してしまった。
20070704163914.jpg

・・・・そして、今日。
朝はもう一度大輪の花を咲かせてくれましたが、その後1時間たったらいきなり全部散った。
1枚1枚、少しずつはらはらと散って行くのかと思ってたので、びっくりしました。
この思い切りの良さ、儚さがまた粋ですねぇ・・・。

今年は、一年目の小さな株なので花はこの一つだけだそうです。
実は、ピンクが咲くのかと思ってたけどね(笑)。

アレンジティー2種

Category : sweets/drink
水菓茶は、台湾のフルーツティー。ローズヒップの酸味とバラの香り、そして水桃・マンゴー・パイナップル・リンゴ・ブルーベリーなど沢山のドライフルーツの香りと甘みが香るアンチエイジング効果バッチリ!のさわやかで美しいお茶です。
暖かくしても冷たくしても美味ですが、私は暑くなったこの季節、キンキンに冷やして飲むのが大好き。好みで蜂蜜などを入れて甘くしてもいい感じです。
今年は、Formosaさんから水菓茶のアレンジを教えていただきました。白のカヴァやリンゴジュースなどと割っても合うらしい。
20070701172642.jpg

考えてみたらこんなに果物や甘みと合うお茶なんてなかなか無いのに、どうして今までアレンジティーを思いつかなかったんだろー!!彼女のブログにも載ってますが、ホントにつくづくそう思いましたよ。
夏に間に合う様にさっぱりとしたきれいなドリンクを出したいなぁ・・とずっ思ってたのに。

それ以来、色んなジュースやお酒と合わせてみて何かメニューとしてお出し出来る物はないかなぁ・・・と考えておりました。
試行錯誤の結果、スウハではアジアンカフェである事も(もちろん)考慮して、水菓茶はシンプルに甘めのマンゴージュースと合わせるのがいいんじゃない?!・・という結論になりました。
今年の水果茶は、昨年のに比べてべリー臭が強く濃厚な味。濃いめのマンゴージュースでも決して負けない存在感です。
20070701172658.jpg
そして、もう一つのアレンジティーは写真のジャスミンピーチ。
やさしい桃の香りがジャスミンとぴったりで、両方の良い香りが不思議と消えない。
我ながらびっくり(笑)だった、産みの苦しみのない天から降りて来た組み合わせです(笑)。
キリッと冷やすとさっぱりしてとってもおいしい自信作。

暑い日の昼下がりにはぴったりのアレンジティーです。
お店にお寄りの際は、ぜひお試しを。
プロフィール

su-ha

Author:su-ha
お店のHPはこちらから。

カレンダー
06 | 2007/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
ちょこちょこ行くトコ
カウンター
ブログ内検索
過去ログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。