スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お世話になりました。

Category : アレコレ
あっという間に大晦日です。

イイコトも大変な事も沢山あったけど、思い返せば楽しい事いっぱいだったかな?

これもひとえに皆様のお陰です。
私も取り巻く沢山の皆様、本当に本当にお世話になりました。
失敗したり遠回りしたりの毎日でヒヤヒヤハラハラさせてばかりかもしれませんがなんとかがんばって進んで行こうと思ってまーす。

来年もよろしくお願い致します。

皆様が、すてきな新年を迎えられます様に。


P.S
スウハの営業は5日からになります。
新しいメニューと共に、皆様のご来店を心よりお待ちしております。





スポンサーサイト

タマゴクリームシャンプー

Category : アレコレ
玉子シャンプー表
先日、友人からこんなモノを頂きました。
卵はタンパク質が沢山なので、髪にもいいのかも・・とも思いますが。(プロテインってヤツですね)
それより、パッケージが超かわいー!
昔の箱ってなんでこんなにかわいいんでしょう?書体かな?



玉子シャンプー裏にはこんな文章が書いてあります。『中性ですから温泉・海水でもよくおちます』というのが、ちょっと笑える。
これが発売されたのは昭和の初めの頃でしょうか?おしゃれに敏感なモガやモボにとって、パーマネントが普及し始めた頃発売されたコレは画期的なニュー製品だったかもしれませんね。

私は常々、昔の時代に生まれ変わる事が出来たら、戦後の活気溢れる日本もいいかもなーと思っているのですが、そうだとしたらやっぱり新しいもの大好きで超ミーハーで、なのに古いものの良さを忘れちゃイカンなどと面倒な事を言いながら、同じ様な友人達と楽しい事新しい事を探し歩いているんでしょう。近所のおばちゃん達に『あの娘、ちょっと変わってるから』などとこっそりウワサされながら(笑)そんな事はおかまいなしに楽しく毎日を過ごしている様な気がします。
・・・あれ?それじぁ今とかんまり変わらない様な気もするな(苦笑)。
でも、もしその頃生まれていたら間違いなく流行り始めのパーマをすぐに試し、新製品のコレを試していたに違いないと思うのです。

なのに!なのに!
このモノの溢れかえった便利な世の中に生まれた私ときたら!
怖くてなかなかこのシャンプーが使えない(笑)。
髪の毛ゴワゴワになっちゃったらどうしよう?とか、カラーリング落ちちゃうのかな?とか思ってしまう。使ってみたいんだけどなー。

コレを私と一緒にいただいた方々。
どなたか使ってみませんか(笑)。そしてお願い!感想を教えて~。
・・・・ご一報、お待ちしておりますよー。

マーブリング

Category : アレコレ
15年来、私の体と心のメンテをして下さってるIさんは、恋愛話から精神世界、宇宙の生業まで(笑)すばらしく興味深い重かったり軽かったりするテーマを、もう!ものすごく楽しく可愛く分かりやすくそして愛情深く話して下さる女性です。
アーユルベーダの仕事をしつつアートな書も教える彼女のアトリエへ久しぶりに遊びに行ったら『色紙に梵字を書こう!と思っているンだけど無地の紙じゃおもしろくないじゃない?◯◯ちゃん(ワタシの名前)マーブリングの絵具があるから台紙作って~』と言われて、思いがけずにワタシもアートな時間を過ごす事に。
マーブリング1

至って単純な絵具と色ですが、始めて見るとすっごい楽しい!
なんてったって、同じ物は一つとして出来ない柄と、紙に拾ってみないと分からないスリリングさが楽しくて、予想外の展開にほぅ・・・と妙に納得してみたり、計算通りだ!と自画自賛したり(笑)偶然と計算のせめぎ合いみたいな感じがホントに面白い大忙しの楽しい時間でした。
マーブリング2
そしてやっぱり思うのは、モノを作る事のなんと楽しい事!
好きな時に制作がすぐ出来る環境がある事の素晴らしさも、作り出したものから広がる想像力も、そばにいる人の思いもよらない感性に刺激されたりする事も、ホントにホントに楽しい。

自分の作りだした何かに誰かの手が加わるのをイヤがるクリエイターの気持ちはわかる。でも誰かの作り出すものが自分のモノに重なって新しいものになっていくのは違った感じの手放す感があって案外よかったりもする。
可能性は無限だなーと、またしても(笑)つくづく思った1日でした。
(けっこう傑作ぞろいだったのに慌てて撮った写真があまりに下手で残念です。)

ちなみに、友達と共同のアトリエ欲しいんですよ~と話をしたら『ワタシも仲間に入れて~』と無邪気に笑う大先生は、御年70歳には全く見えないキュートなお顔で少女の様に目をキラキラさせていて、やっぱり好きなものへの飽くなき探究心とお茶目な好奇心が人を元気でパワフルにするんだなぁとしみじみ(笑)。

その後、和紙に墨汁を落しながら滲ませる紙細工やらお正月のお箸袋作りやらを見せていただいて気がついたらすごい時間になっていてビックリ仰天でしたが、おかげさまで又やりたい事が増えました。
とっても楽しかったです。ありがとうございました。

レオニダスのチョコレート

Category : おいしいモノ
レオニダス1
フランスに長く住んでいらした知人が、
『クリスマスにどうぞ』と言って送って下さったレオニダスのチョコレート。
ベルギーで古くから愛されている老舗のチョコレート専門店です。

最近、1個◯◯円とか言うのを売っているショコラティエが最近すごく増えて来て、もちろんそれもすごく美味しいんだけど、
『向こうに住んでると気楽に買ってお茶やお酒と食べるのよ』と話す、楽~な感じがなんだかとても素敵でした。


1粒で買う様なチョコレートを、高級で特別なお菓子だと思ってしまう庶民のワタシですが、冬のティータイムやら食後酒のお供やらに日常としてチョコレートがある風景は、なんとなく暖かい部屋の中で繰り広げられる団らんや笑い声が想像出来て、幸せな感じがしますね。


今日のランチ

Category : アレコレ
ランチ

ワタシの姿をご存知の方はもしかして『肉好きそー!』とか思ったりするかもしれませんが(笑)。
実はあんまり得意じゃありません。霜降りの高級牛とか豚バラとか焼き肉とか・・・どれもおいしいとは思うけどちょっとでいい。もちろんたま~に無性に食べたくなる事はあるけれど。

・・という訳で昨日のランチ。超ワタシ好みだったのでパチリと1枚。
(写真が下手でカレーの色が悪いですが)

手作りのカッテージチーズ入りほうれん草カレー。
プリという豆の粉から作った、中が空洞の揚げパンとサフランライスで食べます。
サイドのデリは、クミン風味のポテトコロッケと青パパイヤのサラダ。
インドの野菜カレー。野菜の種類によってスパイスの風味が違うのも味わい深い。単独の野菜しか入ってないのもシンプルで好きだなー。
代表的なのが、ほうれん草、茄子、豆類、カリフラワーなどですね。

スープみたいに食べる大根やら人参やら根菜の一杯入ったサンバールというカレーも大好き。マニアック気味のレシピなので(笑)あまりメニューには登場しませんが。

家の近所にミールスやドーサを出してくれる美味しい渋めの本格カレー屋さんがあればいいのに・・・とつくづく思うこの頃です。

ミールスについては、ここに詳しく載ってました。→コチラ

偶然見つけたこのサイト、マニアックな食がいっぱい載っててすごい。
うぎゃ~~ってなるものとかへぇ・・って感じとか、マジで!?ってヤツとか(笑)。

お歳暮

Category : sweets/drink
ギフトパウンド2お歳暮代わりに・・・とご注文をいただいて
パウンドケーキを焼きました。

無花果コンポートとバナナのセットと
メープルバターとドライフルーツ&ナッツ。

案外いい感じです。
(自画自賛)。

・・・写真は下手だけど(笑)。

2本セットで2700円です。
ご要望の方は、お気軽にどうぞ。



好みは変わらず『台湾冬茶』

Category : おいしいモノ
formosaさんのレビューに『足をバタバタさせたくなるお茶』と書いてあったので、「あの舌の肥えた彼女が足バタバタってどんなお茶よ~っ!」と興味津々で、早速自分用に送って頂きました『梨山』。
梨山2

私の大好きな冬茶に『冬片』というのがあるのですが、このお茶は冬茶の最後に「今年は採れましたか?冬片ありますか?」と聞くと奥の方からそっと出して来るような、かなりレアなお茶。
それを今か今かと待ちわびるのもワタシ的にはとても好きなのですが、待ちきれない!冬片なんて手に入らない!えっどんな味なの?!・・という方には、コレを飲んだら雰囲気分かってもらえるんじゃない?という感じのお茶です。違いと言えば、バランスかな?
冬片はものすごく香りと味がアンバランスで、・・イヤ、アンバランスがものすごいバランスで・・・って今冬片の話してどうする?って感じですが、とにかくそれがワタシは超好み(笑)なわけですが。
この『梨山』はその冬片の濃度とスッキリさを合わせ持ち、しかもそのアンバランスさが際立ってなくて、超スマートな感じのお茶でした。
梨山1

すばらしく濃厚なマスカット香と、しっかりした青い味。飲むとスッキリした喉越しもナイスです。
きっちりと濃く入れても苦くならないし、2煎目以降も品の良さは保ったままで好感度高し(笑)。

いやぁ~、なんか毎年言ってるけどさぁ
こういう男の子選ばないとダメなんだよねー。ワタシはそこで微妙なアンバランスさを重視するからイカンのだな・・と思った(笑)。
出会った時に『足バタバタさせたくなる』気持ち、分かりますよ。
すっごい、いいの見つけた~~!って感じだもの。
見つけたら置いて帰るのが忍びなくて、そのまますぐ連れて帰りたい位よ(大笑)。





無常

Category : アレコレ
先日、美容院にいってトイレを借りたらそこに小さな小冊子が。
仏教の教えを簡単に書いてある本でしたが、無宗教の私はそれをあまり気にするでもなく、なんの気なしに開いてみました。
『生があれば死があり、出会いには別れがある。そして形あるものは壊れる。これを仏教では「無常」と言い、人生はこの「無常」を学ぶ為の旅である』みたいな事が書いてあった。

なんか、ズキュ~ンと打たれたなー(笑)。
これが『悟り』というヤツですな・・・。
私は”始まり”と”終わり”に、いつでもソワソワジタバタしてしまいがちで、例えばおいしいお菓子の一つ目を口に入れるうれしさと、最後の一個だと気付いた時のせつなさみたいな事でもそうだったりするんだけど、その最初の一個と最後の一個の間に『無常』を学ぶ旅があるのかもしれないと思うと、『今を楽しむ』という事の大切さが身にしみて分かったりする訳ですね。
・・・・・って!なんのこっちゃ。

毎日を、今を、大切に楽しく暮らそう!と今日はすごく思います。
あ、もちろん毎日は続かないです(苦笑)。
雑念だらけ煩悩だらけの超凡人なんで。


元気の素

Category : アレコレ
元気が出ない。もういい加減どうにかしなくちゃ!
考え始めるとドツボにはまってホントにやばいのでそんな時は気分を変えて何か楽しい事をしようと思いました。映画?読書?ペイント?・・どれもやる気にならない。人と会うのもめんどくさい。
うーーーーーっどうしよ~!!と思っていましたが、ふと思い立って結局コレをやる事に↓。
ATLAS.jpg

私は古着はあまり着ません。学生の頃は着ていたけど、なんだろ?あんまり似合わないのかな?年齢と共にワードローブからだんだんはずれて行きました。
だけど、古いものは大好き。家具、雑貨、食器etc・・・ヨーロッパものもアメリカものもアジアものも大好物です。その中でも特に布!!!
信じられないような手の込んだ細工とか、人工的でない柄や染めとか、荒く固いごわごわの生地が年季が入ってクタっと馴染んだ感じとか、もう、見ただけで欲しくなる(笑)。
そして、コレどこに使おーかな?何を作ろーかな?と考えるのはめちゃめちゃ楽しい。
裁縫はよく知らなくて自己流だし、行き当たりばったりの性格なので何かと遠回りな感じではあるのですが、まぁそれはしかたないとして(苦笑)、制作方法やデザインを考えながらミシンをガガガーと踏んでいると、余計な事はあまり考えずに没頭出来る・・というか作業しながら無意識に思考の整理が出来ている様な気もするし。

・・・というわけで、コレはアメリカのセメント袋ですね。しっかりした生地のクタッとした感じも色あせたプリントもいい感じです。
縦長の袋の上を切ってヒモにしました。中身を入れた時の安定が悪そうなのとボリューム感が足りないような感じがして中袋とフチををリネンで足してあります。
いい加減に作った割りには案外いい出来だったので、ちょっと楽しくなって来たー(笑)。
ところで、
こういう作業をしている時にいつも思うのですが、ミシンや絵具やその他諸々の制作必需品を出しっ放しにしておける大きなテーブルのおける工房があったらいいなー。
大きな窓と気持ちのいい音楽があればなおさら良い。ちょこっと仮眠が出来るソファと気の効いた小さなキッチンがあればもっと良い。
一緒に何かモノ作り出来る人や、和気あいあいとした笑い声があればものすごく良いです。
おっ!ちょっと前向きになって来たか?!私(笑)。

鳴り止まない

Category : movie&music&book
ここしばらく精神的にも肉体的にもかなりしんどい出来事が続き体調もあまり良くないし、そうすると気持ちも落ちるし・・おまけにしんどい時に外側に発散すればいいものを自分の内側にどんどん溜め込んでしまうという悪いクセが災いして悪循環、というがんじがらめな日々が続いておりました(イヤ、実際はまだ続いている)。
rec5.jpg

知人が友人達とクラブイベントを開催するというのでぜひどうぞ・・と誘われて、久しぶりに真夜中のナイトクラビング。若い子ばっかりなんだろうなーとか、ヒップホップとかトランスとか苦手なんだよなーとか思いつつ、仕事が終わってから出掛けて行きました。

確かに若い子ばっかりだったし、苦手だなーと思う様な音も退屈な時間もあった。田舎の寂れた小さなクラブはホントに『ただの箱』なだけでバーカウンターもフロアからはずれる席も無い。
でも、誘ってくれた友人の回すCDJから紡ぎ出される音はなつかしくも洗練されていて、シンプルでもなくしつこくもなく、そして適度にエロい(笑)ものすごくかっこいいものでした。
何よりも音楽を愛している感じと、みんなを楽しませたいと思うサービス精神がたっぷりで、リズムからキラキラのオーラが流れ出ている様な愛に溢れた音だったと思います。

今日は寝不足で目も腫れてるし肌もカサカサ。風邪気味だし胃は痛いし相変わらず解決出来てない問題は山積みで考え始めると立ち直れない程。
だけど真夜中に響いたLOVE&PEACEの音楽と、朝方お礼の電話をくれた友人の上気した声と充実した気が、ただ単純に『私もがんばろー』という気にさせてくれました。
大好きな事をきちんと大事に育てて行く事と、ゆっくりでも迷ってでもそこに向う道を見失わないでいる事。
簡単な様で、あんがいムヅカシイ。

それでも、昨日のキラキラした音はまだ頭の中で鳴り止まないし、鳴り止んだ後もこの先、ふとした時に時々思い出すんじゃないかなーと思った夜でした。

一緒に行ってくれた皆様、お疲れさまでした。
どうもありがとうございましたー。

これがウワサの・・

Category : アレコレ
我が家の王子は、かなりの確実でスウハでごはんを食べる。
小さい頃からフォーやココナッツ、パクチーなどのハーブも普通に食べている。
4歳にしてベトナムにも行ったし、その際食べるものにもいっさい困らず、普通に屋台で麺をすすりビニール袋に入ったフレッシュジュースを平気で飲むかなりのアジアン通だ。

そんな彼が、店のメニューを全く無視して『食べたいものだけをのせて欲しい』と厨房のお姉さん達にかわいくおねだりして作ってもらっているプレートがコレ。
20071201125832.jpg
梅干し入りのおにぎりと、フレンチフライ、唐揚げ、人参スティックにタコマリネ、それに、簡単な野菜スープとか卵やワカメスープが彼の定番。(ちなみにこの日はタコマリネをのせ忘れて、後から指摘されてた)そしてデザートには、ナタデココ入りのプレーンヨーグルトかタピオカ入りにマンゴーミルク。

厨房のお姉さん達は、おにぎりにシュールな顔を日夜制作してくれて、カウンターのお兄さんは彼好みのマンゴーペーストの量を把握して調節してくれる。
しかも、このプレートを食べる時はほぼカウンターでお一人様だ。スタッフとトークをしながら食事する様はまさに筋金入りの常連。

彼の名前のついた『◯◯ちゃんセット』を実は食べたいと狙っている私の友人知人も多い(笑)。全貌が明らかになっておりませんでしたが、これがウワサのプレートの中身です。
どう・・・・?(笑)。

プロフィール

su-ha

Author:su-ha
お店のHPはこちらから。

カレンダー
11 | 2007/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
ちょこちょこ行くトコ
カウンター
ブログ内検索
過去ログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。