スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヌルヌルだけど・・

Category : アレコレ
どじょう
昔、浅草に勤めていた頃から一度は行ってみたいと秘かに思っていた『駒形どぜう』。
念願かなって連れて行っていただいて、ドキドキ初体験です!
てっきり、ごぼうと開いたどじょうを卵で溶いたのが出てくるのかと思ったら、それは柳川鍋でどじょう鍋とは違うんだそうで・・・。

うひゃ~~、まるっきりどじょうだよっ!とちょっと引く様なヤツが出てきました。
頭も骨も柔らかく煮えてるそうで、丸のまま。
どじょう1

深さのほとんどない薄い鉄鍋にギッチリ詰まってのってます。

これに、ネギをたーっぷり好きなだけ乗せて、割り下を足しながら好みの煮具合にして行くのですが。
どじょう2

よし、これなら食べられそう。若干ネギ多めにしてルックスを隠す様にしてみたりして(笑)。ねぎがしんなりしてきたら食べごろですね。

・・・・けっこう美味しかったです。泥臭さとか生臭さも無く。
ただ、なんとも言えないヌルッと感が(苦笑)。これがどじょうをわざわざ食べる理由なんだろうなーと思わせる様な感じで、それがくせになる様な、なんとなく気持ち悪い様な。
でも、元気が出そう・・・というか、何となくたまにはどじょうでも・・という気持ちが分からないでもない。桜見た帰りにとか、今日はすっごく寒いからとか、夏バテ気味なのでとか、そんな感じの時に食べに行きたくなるのかも。

不思議な料理でしたが、この感じ、なんとなくベトナムとかで食べた料理に似てる。スタイルとかムードとか、その場所に昔から根付いてる粋な食べ方はこうだよ!みたいな感じが。上手く言えないけど、今やすっかりアジアだかアメリカだかヨーロッパだか分からないような日本も、昔はTHEアジアだったんだなぁ・・という様な感じがしました。
まっ、伝わりにくい変な感想ですが。

楽しかったです。そして多分、又食べに行きたいと思う気がする。
・・なんとなく(笑)。
スポンサーサイト

秘密の花園?!

Category : アレコレ
スウハのエントランス。5年の歳月の間にアイアンの枠に随分ツルが絡み付きました。
上手に剪定していただいているので、普段皆様が通るあたりはすっきりとした風貌で、上にいくにしたがってこんもり緑が増えて行きます。

この時期、ツルには黄色の可愛い花が咲きます。
エントランスの花壇の中を良ーく見るとみつかるのですが、実はあまり人目につきません。

でも、店の窓から身を乗り出して下を見ると、すごいの!
アイアンの後ろにある木までツルが元気よく伸びて、そこにも花は沢山。
暖かい日が続くと、あっという間にぐんぐん伸びて満開になります。
エントランス

毎日、この様子を見るのが最近の私の日課。
心癒される、なんともきれいな秘密の花園です。

アンチエイジング!

Category : アレコレ
ジュース
最近、スウハのオーバー◯◯才の姐さん達の間で流行ってる朝のジュース。

りんご、レモン、キウイ、人参、トマト、しょうが、蓮根!(コレが大事らしい。むくみをとる!)キウイ以外の全ては、皮ごとドッサリ入れる。

そんなに美味しくない。
ジューサーが無いと、ミキサーかけた後にふきんで絞らなきゃいけないのでけっこう面倒でもある。

でも、こんな事でアンチエイギングが出来るならお安い御用だね・・と毎日言ってる私達。
いつ頃、効果が出るのかものすごく知りたい!!

そして、「ジューサー買って~」と経理担当者にお願いする日々です。
(買ってくれるって!ばんざーい!)

ただいま製作中

Category : アレコレ
バッグ
バック作ろうと思いまして。

米軍usedのテント生地です。激安でしたが、生地の時にはちょい汚めで
どうかなーーーー!?と思いましたが、裁断したら味があってかっちょいい。

裁縫は知識がないので、勘と、『こうしたいんだけどどうやったらそうなるの?』みたいな、行ったり来たりを繰り返し考えて半ば強引に組み立てて行くので裁断までが時間がかかる。


でも、ものすっごく楽しいんだー。

仕事休んで3日位、どっぷり浸かって作りたい位です(笑)。
明日は縫製にかかる予定。さて、どうなりますでしょうか。

ラズベリーレアチーズ&紫芋のチェー

Category : sweets/drink
なんだか暖かくなったなーと、そろそろレアチーズでも仕込もうと思ったら、なんだよ~今日は寒いじゃないか。

ラズベリ-のレアチーズケーキ。
cheese.jpg

ヨーグルトとレモンの入ったさっぱりしたレアチーズの中にラズベリーを練り込んであります。上は、甘さ控えめに煮たラズベリージャムをたっぷり。
プチプチの食感と噛んだ時の酸味が、なかなかいい感じなんではないか・・と思います。

・・・せっかく仕込んだので、明日は暖かいといいなー。

ちなみに、今日の1番人気デザートはこちら↓。
murasakiimo.jpg 『黒豆入り紫イモのココナッツ汁粉 』

写真のトッピングはゴマ餡入り白玉ですが、これにタピオカも入れたダブルトッピングが今日の1番人気でした。
個人的には、白玉とタピオカトッピングが一押しです。

やっぱり今日寒いんだなー。

おもしろいもので、この時期は人気のデザートが毎日違う。
寒い日は濃厚な味の暖かいスープが人気で、明るくて気持ちがいい日はケーキがよく出る。そして暖かい日はパフェがすごい!。
気候の安定しないこの時期ならではの事なので、おもしろいなーといつも思います。

Brothers of the head

Category : movie&music&book
f0083929_16394958.jpg

ほとんど予備知識なく見た。70年代がマイブームなら見てみてー!と勧められて。

当時のミュージシャンやアーティストの多くがそうであるように、伝えたい言葉や気持ちが溢れる程にあると、それを上手く伝えるのは凡人でない故にあまりに難しい気がする。
でも、生まれ持った才能を持つ一握りの人達はそれを内側に納めて無視して生きるのも難しい。

自分の中にある沢山の葛藤や痛みや情熱etcの処理だけでも大変なのに、外側から受ける羨望や期待や妬み、言葉だけから受ける印象だけじゃなくて心の内側にある言葉まで感じとってしまったり・・。その繊細さや敏感さ、優しさや不器用さが、いつしかオーバーキャパになり心のバランスを保ちきれずに、結局ドラッグやアルコールに依存する方向に向いてしまうのかな?

そのまま成功して、今や大御所になっているアーティストやミュージシャンとどこで道が分かれてしまうのかはよく分かりません。弱さや環境だけではないとは思うんだけど。

主人公の二人の持つ境遇はあまりにも切ない。
才能があるが故・・・という痛みに加えて、この運命を抱えて生まれた事にはどんな意味があったのかと考えてしまいました。

70年代の持つ光と影。両方あってこそ生まれたであろう素晴らしいモノ達。
いやぁ・・・・なんというか。

今の私には、痛くて、辛くて、なんとも気持ちが落ちたので、こりゃいかん!と急いでスパイダーマン3を見た。
・・まぁでも、これはこれで、別の意味で痛かったけど(苦笑)。


ちなみこの映画、フィクションかノンフィクションかよく分からない作りになっていて、私みたいなタイプは制作側の狙いにまんまとハマり頭が混乱してくる気がする。
それがまた、気持ちいいやら悪いやら(笑)・・・という変な感じでした。
公式ページはこちらから。

入荷しました。

Category : アレコレ
梅
台湾より、新梅のお茶菓子が入荷しました。
密梅と呼ばれるこの梅は、年に一度この季節だけのものです。

毎年の出来にも違いがあって、それが楽しみだったりもするのですが、今年のはすーーっごく私好み。カリカリでフレッシュでもっとオーダーすればよかったー!!!と思う程。
(色々考えた結果、旬を楽しむべきだと思って発注かけたのにもかかわらず)

・・・というわけで、来週から在庫がなくなる間での間は中国茶をオーダー下さったお客様にお出し致します。

この梅のファンのUちゃん!
多分、今年のはあなた好みでもあると思われます(笑)。その内に貢ぎ物として献上させていただきますね。お楽しみにー。

→続きを読む

制作活動

Category : movie&music&book
先日、夜の営業が暇でご飯が余ってしまった日がありました。
丁度スタッフが、この本を持って来ていたので、厨房チームと盛り上がって制作活動に。

なんか、ものすごい色々あるんですが・・・。
どれにしようか迷いながら、始めてなので比較的簡単そうな車に決定。
さっそく取りかかります。

具材のサイズを揃えたり、黄身おぼろを作ってごはんと合えたり、キュウリに海苔巻いたり、案外下準備が面倒です。そして組み立ては、コレ又何を作ってるんだか分からない様な感じでごはんを乗せたり寄せたりしながら立体にしていきます。

出来上がりは、思ってたより巨大!(直径約10cm)。
どうなの?これ・・・という一抹の不安が。
とにもかくにも巻きすできちんと締めて、包丁を入れます。(ドキドキ)

おぉぉ!案外!大丈夫!イケてる?!素敵ー!と大絶賛の嵐!!!
料理と言うより工作と言う感じはどうしても否めないのですが、それでも充分いい感じ。
太巻き

それにしても、この本。ものすごいハイレベルな巻き寿司が沢山で、アルファベットとか干支とか作れるんですよ。ちょっと作ってみたいような(えぇぇ!?と言われましたが)。

ちなみに。
もちろん、このお寿司は王子様への貢ぎ物です。
ちゃんと喜んで頂きました。

ル・ショコラ・ドゥ・アッシュ

Category : おいしいモノ
wd1.jpg
バレンタインデーもモテモテだと思ったら、なぜかホワイトデーもモテた(笑)。

ショコラ・ドゥ・アッシュは箱もイケてる。
シャネル風の小さな箱に入った焼き菓子は有名ですね。

いただいたのは『トリアノン』というショコラ。
さすがのおいしさ。カリカリの食感と濃厚なカカオの香り。
一粒でしっっかり楽しめる私好みのショコラでした。
wd.jpg


1粒で何千円とか言うショコラの価値は、実はあまり分からない。

しかし、なんだな。
こういうチョコ食べると、チョコが人の心を癒し、幸せにするというのも頷けるかも。
『ショコラ』もう一回見ようかなぁ・・・と思ったりしました。

どうもありがとー。

春はねー

Category : アレコレ
春はきらい。
花粉がヒドくてくしゃみは出るし鼻水も咳もひどい。目もぼろぼろ。
気圧のせいか偏頭痛がヒドいし
ずーっと体調がすぐれない。
おまけに店もヒマだし。
(年度末とか忙しいらしく、新入学でお財布のヒモも固いらしく、春休みに入るとお母様達は優雅にランチなど出来ないらしく)
・・・イヤ、でも体調が悪いからヒマで救われてるのかも。
名称未設定-1

でも、こんなきれいな芽吹きを見たら、やっぱりちょっと胸がワクワクする。
桃と梅が咲き始めて、あれ?っと思うと桜が満開だったりするとなおさらだ。

休みに友人の家を尋ねたら、道すがら菜の花畑が満開だったり、富士山がすっごく奇麗に見えたりもして自然のすばらしさや美しさを感じたりすると
間違えてうっかり『春って好きかもっ!』って言っちゃいそうだ(笑)。

もしかして、自然と触れ合う様な事をして、自分の好きな事や大事な事にゆったり時間を費やして、穏やかに日々過ごしたら、春の事も好きになるのかな?
でも、好きな事だけみたいな浮世離れした生活あるわけないな。

とにもかくにも
世の中、なんかあわただしい。つられて私も。
なんか病んでるなぁ・・・という気がするのは、私が病んでるからかな(笑)?

リセット計画、ちゃんと考えよう。あわてず、大事に。

画伯

Category : アレコレ
こじまよしお

王子が厨房に入って何やらやっていたけれど、みんな忙しくって相手をしてあげられなかった。
これはあとから発見された、しょんぼり帰った彼が予約ボードに残していったもの。

誰だろう?と思って『あれ、だれを書いたの?』とあとから聞いてみたら

ラララライ、ラララライとスキップしながら『小島 よしお』と一言。


・・・・微妙に似てる(笑)。

最近、彼の興味はすさまじく増加中です。
DS、wii、サッカー、お笑い芸人、ドラゴンボール、なぜか(笑)鉱石、恐竜およびハ虫類・両生類(ちなみに最近は、カエルになってみたいらしい)、オリジナル怪獣キャラ作り、漢字、スーパーカーetc。

どれもがかなりマニアックに詳しいのは、子供の吸収力か彼の本来持っているオタク精神か(笑)。
次の彼のアンテナはどこにいくのか、楽しみー。


そりゃないよ(笑)

Category : cafe の事
お客様相手の仕事をしていながら、こういう事を言うのも何だとは思うんですが(^^;)、
でも、気になるのー!

カフェたるもの、デートで使わずしていつ使う!というような場所でしょ?。もちろんスウハも例外ではありません。
おしゃれして緊張気味で向かい合う二人も、慣れた空気でおだやかに読書する二人も、ご飯食べる時は繋いだ手離そうよ(苦笑)という二人も、
今夜これから落すのね?(むふふ)という彼や、あら、今日は勝負服?というような彼女。
どんなカップルも恋する二人を見ているのはとても幸せな気持ちになります。

でも、男女の気持ちは移り気なもの。
あれ?前の彼女(彼)と違うじゃ~ん!という方も多数。
でも、そんなの仕方ない。恋に別れはつきもので新しい恋人と新しい時間を始める事は全然悪い事じゃない。もちろん、そんな時には私達もちゃんと記憶喪失になります(笑)。

でもでもでも!
『始めて来たの、この店』みたいな感じはどうかと思うのですよ。
いつも食べてたのに、メニュー見ながら『へぇ~こんなのあるんだねー!おいしそー!』とか。そりゃないよ(苦笑)。

別れた恋人とよく来た店というシュチュエーションは、まぁありがち。
もしかしたら来たくないのに、新しい恋人にうっかり連れてこられたのかもしれない。

この地方の田舎町。あんまり行くとこないし、
過去とのブッキングなしでデートするの難しいんだろうなぁ・・・。

と、そんな事をふと考える土曜の午後でした(笑)。

焼き菓子

Category : sweets/drink
takeout.jpg
焼き菓子の詰め合わせのオーダーをいただいて、先週末から今週前半はずーっとケーキやクッキーを焼く毎日。サイズ調節や味見やらでスイーツ三昧、少々胃もくたびれ気味です。

本当のケーキ屋さんて、大変だろうなぁ・・とつくづく思います。
なんでもそうだけど、その道一筋でお仕事をしている人ってすごい。
カフェというのは、スイーツとかフードとかアートとかミュージックとか・・色んなモノが集まっている集合体だと思うので、そういう意味ではどれもちょっと玄人とは言いがたい。
もちろん、設備とか準備とか腕とか(苦笑)、いろいろベースに揃っているものも違うのですが、それにしても・・・ね(笑)。

まっ、その良さやユルさも分かってるつもりではおりますが(笑)。

と言う訳で、こんな私達にお祝いの詰め合わせなどを注文してくださる、チャレンジャー(!)のお客様にがっかりされない様に、せめて心を込めて作ろうと思ってます。

どうもありがとうございました。

たまご?

Category : アレコレ
こんなものを差し入れに頂きました。


けっこう本当に卵っぽい。
たまご

卵なのに、ひよこみたい~に見えるのは私だけでしょうか(笑)?
本当に卵サイズなので、食べると2-3スプーンで終わってしまう。
けど、濃厚でカラメルもちゃんと入っててけっこう満足でしたよ。

ごちそうさまでした。

ひなまつり

Category : アレコレ
w.jpg
今日はひな祭り。女の子のお祝いの日だからと誘っていただいてトールペイントのお教室に来て下さっている皆さんと軽いお昼に出掛けました。

総勢8名。いくつになっても女の人が集まると必ず始まるガールズトーク。
恋バナ、ゴシップ、韓ドラ・・etc。そしてこの後食べにいくスイーツの事。適齢期のお嬢さんを持つ方は嫁入り話、そして30歳になったばかりのヤングガールは今のBFの話などなど・・。

普段『一般的な日常会話』みたいなものからものすーーーっごく外れているワタシの日常(笑)にはあまりない内容の会話で、楽しかった。

元々私は不器用で、自分の分からない世界の話をする人達と上手に話をする事が出来ない。同窓会や帰郷した友人に久しぶりに会おう!と誘われて出掛けて行っても、子育てや旦那様話や日常の事をネタに延々と話すテンポや、なんだか自分とは違う生活をしているであろう私への興味本位の質問攻撃にすっかりヤラれまくって、ぐったりして帰ってくる事度々だったりもする。でも多分それは相手が悪いんじゃない。上手にその中の楽しい部分を拾って、自分も参加して会話出来る人もいる。

だけど最近思うのは、私はきっとその話自体が面白くないんじゃないんだなーってこと。
同じ話の内容でもすっごく楽しく話せる事もある。私の日常にはない出来事に興味津々に聞けたり大笑い出来たりする事もある。
結局、人として芯があるとか筋が通ってるとかその人自身の思考がきちんとあるとか、相手の事を思いやれるとか、そういう事が自分と似ているかどうか・・というのが大事なんだなーと思います。
人と向かい合う時のマナーみたいなもの?でしょうか。その感じが自分と近いと安心して言葉を交わせるのかもしれません(小心者なワタシ)。

もしくは、歳とってカドがとれてきて丸くなって来たか(笑)。

・・・と、そんな事を思ったひなまつりの日でした。








二人じゃ足りない

Category : movie&music&book
ジャケ
最近つくづく思う事。
ワタシが三人いたらいいのに。

そしたら、一人はせっせと働く。
もう一人は、部屋を片付けたり映画を見たり自分の為の時間にフル回転だ。
そして最後の一人は、だれかのそばでゆっくりその人の為に使うのだ。
体だけでなく、頭も心も時間も何もかも目一杯使って。

・・・と思ったけど、すでに仕事だけで自分が二人欲しい勢いな私(笑)。

自分のしたい事とか思う事を人に託すのはむづかしい。
自分じゃない人の持っている感性やセンスや真面目さや几帳面さや厳しさや優しさや・・.・とにかく色んなモノのすばらしさはもちろんものすごく認めてる。
でも、自分の”感じ”が譲れなかったりする時がある。
でもその“感じ”を上手く説明出来ない。
そして、分かってもらう為のきちんと伝える力や言葉が脳みそに足りなすぎるしなー。


そんな事を思う今日の気分は、こんな感じ。
DJ-kicksシリーズから、『erlend ye』

ノルウェーのバンドのリード・シンガー
アーランド・オイエ、かっこいい。

************************************************************

DJ-KicksDJ-Kicks
(2006/02/01)
Erlend �ye

商品詳細を見る

Kings of Convenience
Quiet Is the New LoudQuiet Is the New Loud
(2001/01/18)
Kings of Convenience

商品詳細を見る







プロフィール

su-ha

Author:su-ha
お店のHPはこちらから。

カレンダー
02 | 2008/03 | 04
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
ちょこちょこ行くトコ
カウンター
ブログ内検索
過去ログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。