FC2ブログ

スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

the brown bunny

Category : movie&music&book
ブラウンバニー公開当時に見たけれど、あんまり良い印象がなかった映画です。前半のだらだらとした展開は、ものすごく眠くなっちゃう。
台詞も音楽もほとんどないし、退屈だべさ~って感じだったのを覚えてます。
雑誌『CUT 』を整理していたら、ヴィンセント・ギャロの特集が載っていて、つい読みふけってしまって・・そして、なんだか無性に見たくなった。

公開が4年位前だったと思うのですが、その過ぎた歳月が私を少し寛容にしたり、痛みの分かる女に変えたりしているかもしれないし・・・とか思いましたが(笑)。

ラストの15分が全てですね、この映画。
それが分かれば、「う~む、分からなくもない・・」と思える。
生きる希望や、人生の軌道を見失ってしまった主人公の、心の痛みや不安や行き場の無い気持ちは痛い程分かる。それに伴う後悔や自責の念や、おまけに悲しい程の欲求も。

劇中のヴィンセント・ギャロはカッコいいし、渋い。
途中に出会う女性達とのキスシーンもすごく素敵だと思うしセクシーだ。
車の中から映された道路の映像なんかも、センスいいなーと思う。
音楽だってクールだ。
でもなー、実際のギャロを考えると、『こんな映画、自分主演で撮るのってロマンチストでナルシスト過ぎない?』とつっこみたくなる訳ですよ(笑)。

恋愛において、女の人ってぐずぐずしてたり後を引いて立ち直れない様な事を言ってたりするけれど実は案外パワフルでさっぱりしている。次に好きな人が出来れば上手に過去に出来たりするでしょ?(違う?!)
男の人の持つ、ダンディズムやロマンテックさやメランコリックな感情は、本当の所、女には永遠に分からないのかもしれないなーと思いました。
でも、分かったフリしてやさしく許して欲しいんだってさ(笑)。

別れた恋人の携帯番号消してない人、男の人にすっごい多いんだって!
yahoo!newsに書いてありました。・・・・やっぱりなー!!!って感じです。

ちなみにですが。
彼の別の作品『バッファロー66 』は、けっこう好きです。
出てくるのは相変わらず、女の人を振り回すわがままダメ男なんですが、なんだか彼には愛やら美学やら、彼なりの芯を感じる。
実際自分の身に降りかかるのはどうかとも思いますが(苦笑)。

一言で、ダメ男っていっても色々だしなーーーー(笑)。
そこに愛があったり色気があったり夢やロマンがあったりもする。
ある意味ダメじゃない男はつまらなかったりもするし。

結局私達女性に出来るのは、ホントの意味でのダメ男かどうか?を見極める目を養うのみですね、きっと(笑)。




スポンサーサイト
プロフィール

su-ha

Author:su-ha
お店のHPはこちらから。

カレンダー
04 | 2008/05 | 06
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
ちょこちょこ行くトコ
カウンター
ブログ内検索
過去ログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。