スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

で、こんな感じでした3。

Category : food
カレーフェア3回目。おかげさまで好評でしたが、今回で最後になります。
けっこう面白かったから又いつかやろうかなーと思います。
今度は、カレーじゃないフェアかもしれませんが(笑)。

3回目の内容ですが、こんな感じでした↓。
カレー4

デリメニューは 
      自家製ピクルス
           今回は、定番野菜にプラスしてオクラや
            ミョウガが入ってました。
      ベトナム風 網目の揚げ春巻 
            デリの定番ですね。
      ミントとカシューナッツのかぼちゃサラダ
            レモンとカルダモンの風味です。
      ゴーヤとツナのタイ風サラダ
            爽やかな苦味が、クセになる夏のサラダ
      ベトナム風 なすと厚揚げのおひたし
            甘辛く、さっぱりしてていくらでも
            食べられそうです。大好き!
      そしておなじみパパドとナン。

カレーメニューはこんな感じでした。↓
カレー3

      ガルバンゾーとレッドキドニー豆のキーマカレー
            日本語で言うとひよこ豆と金時豆です。
            カルダモンの効いた変わり種。
            でも実はスタッフ人気はNo.1です。
       キャベツとココナッツのカレー
            煮込み料理だけがカレーではなく
            スパイスと共ならば、炒めても合えてもカレーと
            呼びます。
       ほうれん草とカッテージチーズのカレー
            ナンと良く合うベジカレーの代表。
            カッテージチーズは固めに作って油で揚げて
            入れるとコクが出ておいしいんですよ。
       そして、定番チキンカレー
            ベーシックに、スパイスとタマネギだけで
            じっくり煮込みます。
       ご飯はターメリックライスですね。
            シナモンやクローブ、ジンジャーなどと一緒に
            炊き込んで香りをつけます。 

夏の終わり(?)のカレーフェアは、野菜中心のヘルシーメニューでした。
今日のメニューは超好みなので、お客さんで来れなくて残念です。
デリを少しずつ持って来て、ナンやパパドと合わせてちびちび食べたい。
ビールは必ずつけます。
友達とたわいもない話を延々としながら、ほろ酔いな午後。
・・・・ううううっ楽しそーだなぁ・・・。

そういう何でもない事を普通にみんな当たり前にしているけれど、それはものすごく貴重で素敵で大切な時間だという事は、出来なくならないと気付かないものなんですね。

ぜひ、そういう使い方をしてもらいたいなぁと思う様な土曜のランチでした。
     
スポンサーサイト

夏のお気に入り

Category : おいしいモノ
この夏、私のお気に入りは『ガリガリ君』でした。
朝や夕なに近くのコンビニで買って、店まで歩きながら食べる幸せ(笑)。
ガリガリ君


中でも、この『ガリガリ君チョコリッチ』は、中の氷のつぶつぶがいい感じで(まさにガリガリ!)すごい好みー!!とかなりハマって良く買っていたのですが、人気があるらしくすぐ売り切れてしまいます。

お店のお姉さんに『ガリガリ君、また売り切れちゃってたぁ』と言ったら、
先日『今期最後の入荷なので5本取っときましたよ!』と声をかけられました。

はははは・・・。ちょっと恥ずかしい(笑)。

どうやらガリガリ君は、スタンダードなソーダ味にプラスして、季節によってフレーバーが変わるらしい。チョコが終わるとぶどう味になるそうです。そう言えばちょっと前には梨味も売っていた様な・・・。

たかがガリガリ君、されどガリガリ君(笑)。
パッケージの顔も一種類じゃないんですよ~。

METAMORPHOSE 08

Category : movie&music&book
週末は、お楽しみの夜遊びでした。
修善寺のサイクルスポーツセンターで年に1回行われる野外レイブ『メタモルフォーゼ』は、近所な事や音楽のジャンルはもちろん、会場の立地の良さと環境の良さもあって、ものすごく気持ちいいので大好きなイベントです。
一つの村みたいになっている広い敷地が、ワールドワイドな食べ物と、もの凄い人の数と、常にあちこちで鳴っている音で溢れかえっている状態は、高原の涼しい気候と山の空気と混ざり合うとなんとも気持ちがいい。
ライト
こんなオフロードの道をひたすら歩いてステージを渡り歩いたり

メタモjpg
ぼーっとしたりウトウトしたり、たまには本格的に眠ったり(笑)しながら

屋台
屋台でごはん食べたり

ネオン
こんなネオンの中で音に揺れたりしながら一晩過ごして

朝方

辺りが明るくなって来た頃、こんな人一杯だったのか!と今更ながらにびっくりしたりして
疲れと、終わってしまう寂しさと、楽しかったなーっていう気持ちを抱きながら、せっせと片付けしてとっとと帰るのです。









→続きを読む

で、こんな感じでした2。

Category : おいしいモノ
カレーフェア2回目。
今回はこんな感じでした。
バイキング

デリは、パパド&ナン
    自家製ピクルス
    ベトナム揚げ春巻
    シンガポール風 揚げ卵
     (干しえび風味の甘辛いタレにからめて食べます。
      これでご飯一杯は軽くいける)
    茄子とピーマンのタイ風甘辛味噌炒め
    タイ風 ひき肉のサラダ(レタスやキャベツに巻いて食べます)
    もやしと大葉のさっぱりサラダ

カレーは
カレー

渡り蟹と玉子のココナッツイエローカレー
冬瓜とムングダルのクミンカレー
フライドフィッシュレッドカレー
ポークと野菜のスパイシートマトカレーの4種類。

蟹のカレーは辛いですが、最後に絡める玉子とココナッツでまろやか、
冬瓜カレーはさっぱりとしてヘルシーです。
フィッシュカレーは気合いを入れて食べる辛さ(笑)。
そしてポークカレーは、独特な香りのあるクローブとチリを使います。
隠し味にフルーツを大量に使っているので個性的な香りと甘さと辛さが重なる他にはあまりないカレーです。

今週は、全体的に個性的なカレーが多かったですね。
私は、どれもすごく好きです。

さて、来週は何が登場するんでしょう?(厨房まかせなので、私も楽しみ♥)




    
    

パパド

Category : food
パパド

土曜のカレーランチの時に、必ず登場しているのが『ナン』と『パパド』。
ナンはおなじみ、タンドールという釜の側面に貼付けて焼くインドのパンですね。(もちろん(笑)スウハにタンドールはないのでフライパンで焼きますが、それでも手作りナンはモチモチでおいしい)

パパドは小麦粉ではなく、豆の粉で作られた薄焼きのおせんべいのようなモノです。
油で揚げると、一瞬でフワッと1.5倍位に膨らみ、油を切るとすぐパリパリになります。20cm位の円形をパリッと割ってサラダに振りかけたり、カレーを付けたり、箸休めやお酒のつまみ用に料理のサイドにあるととっても嬉しくっておいしい。
用途や地方によってサイズや味も色々あるのですが、私はプレーン塩味、ブラックペッパー、クミンの3種類がお気に入りです。

本場では専門の丸い網焼きもあったりして、両面に焦げ目がさらっと付く位に軽くあぶって食べたりするのですが(私はインドに行った事はありませんが、昔バイトしていたエスニック料理屋さんでは、あぶって出してました)、これもなかなか素朴で軽くて好きです。お餅を焼く網などでも代用できます。
直火であぶるっていうのもアリだそうですが、これはちょっとテクがいる(やってみた)。

以前は、インドに住む友人が帰国する度に購入してきてもらってましたが、最近ではエスニック食材店やインターナショナルマーケットなどでも買う事が出来ます。
ヘルシーだし、簡単。
ビール好きには超オススメメニューです。


ちなみに、レストランで『パパド3枚位、付けてね。あっ揚げないで焼いてちょーだい』とオーダーするとかなり通な感じらしい。
私はやった事ありませんが(笑)。

スウハTシャツ

Category : cafe の事
町おこしイベントで、地域のお店の宣伝Tシャツを有料で購入しそこに店の宣伝を書いたのを(どこか忘れましたが)どこかに展示して活性化を計る・・・とかいう企画があるので、1枚のって下さい!と知り合いに頼まれました。
・・・町おこしって!!
この店のある市じゃないんですけど・・と思いながら(笑)、いつもお世話になってるので『いいですよー!』と1枚購入したのですが。

支給されたのは白いTシャツ1枚と直描きする布用クレヨン。
おまけに、すぐ受け渡さなくちゃならないらしい。

・・・とほほ。
仕方ないので練習・下書きなしでいきなり描きましたよ!宣伝Tシャツ。
Tシャツ

思い向くまま、気の向くまま(笑)。
意外とこの計画性のなさが楽しくなって来た!!
クレヨンの油分が多くて手に付きやすく汚れやすい事とTシャツ素材の目が細かくなかったので線や塗りがスムーズに行かない事が、若干ストレスになりますが、まぁそれはご愛嬌。
30分位の速攻作業でしたが、楽しませていただきました。

・・・・やっぱり制作活動!楽しいなー!!
心あたりのある皆さま!!そろそろ芸術の秋ですよ。
何か一緒に出来る事、考えましょう(笑)。

どうもありがとう2

Category : アレコレ
今日、又素敵なプレゼントが届きました。

スウハ店内照明全般をお願いしているH君からお中元?もしくは誕生日プレゼント?もしくは、お願いしてから1年以上経って保留になっているDP台のお詫び(笑)か。

でも、ホントはそんな事はどうでもいいのです。
私の事を思い出し、時間と労力をかけ、作業中にそれについて考えてくれているという事に、ホントにホントに感謝する訳で(でも、そんな事恥ずかしいから言わない)。

お礼の電話をしたら、彼は故郷である沖縄に帰っている最中で、
電話の声が工房にこもっているいつもの声とはちょっと違ってすごくよかった。青い空や、原色の風景、のんびりした空気や、地元にいる感じのゆったりした雰囲気が電話から伝わるような。

そんな彼がくれたものは、美しい夕焼けの様な朝焼けの様な油絵でした(写真で色が出来れないのが残念)。
もちろん枠も錆の利いた鉄で手作りです。
絵1

私が彼を知ってからずっと彼の描く絵は黒いペンや鉛筆の細密画でした。
それはそれで、ものすごくかっこよくて上手だった。バックパッカーで中近東を旅してた時のスケッチブックを見せてもらった時、細かい描写やリアルな表情を凄いなーと思ったのは今でもよく覚えてる。

鉄や木を使って作品を作っていた事もあってか長い間、彼と色はあまりリンクしなかったのに、何年か前から彼の中の何かが変わったのでしょう。

今、彼の使う色は優しくておおらかであったかい。
自分の意思を強く押し出すのではなく、受け取る側に価値観を投げかける様な、価値を考えさせる様な(まっ、簡単に言えば分かりにくい(笑))作品のスタイルは変わらないけれど。


何か理由を考えなくても、それを見るだけで温かくなる様な、ほっとする様な感じは、彼の元々持っているベースなのかもしれないなーと、沖縄からの声を聞きながら思いました。
絵2

並べ方、方向は、きっと私の感覚で好きに組んでいいのでしょう。
その内、店内に飾ろうと思います。
(・・・って言うか重いからっ(笑)!。普通のフックで壁にかかるのか?
若干不安)


人は面白い。
特に感性や感情が豊かで、生きて行くのに自分の中の葛藤と共に生きて行くタイプの人は本当に面白い。
その人の中の変化は、どれかは先天的なものでどれかは後天的なものなんだと思う。長く付き合ってずっと見ているとよく分かる。
そうゆう人と出会ったら大事にしたいです。彼に限らず、男でも女でも恋人でも友人でも。

私自身、いつも迷ってフラフラしているような人なので、影響を受けたり、刺激されたり、助けられたり、考えさせられたり、救ってもらったり、たまには助けてあげられる事もあって、大変な事や悲しい事も含めて、長い目で見るとものすごく楽しい。
生きて行く上では、そういう事がとても大事なんだと思うのです。

いつもどうもありがとう。大事にします。

案外ムヅカシイのです。

Category : アレコレ
昨日、4人位の人に『顔が疲れてる』と言われました。
『焦点がボケてる』とも『元気がないね』とも言われた(苦笑)。

こりゃいかん!と思って今日は朝からきちんとお化粧してみたら、昨日も来て下さったお客様から『今日は顔が朝からパチッとしてる!』と言われた。

これは嬉しい事なのかどうか・・・微妙ですね。
昨日はお化粧が落ちていたから疲れて見えたのか、本当に疲れた顔していたのか、どっちなのでしょう?
前者だとすると、今日も間違いなく夕方位からは『疲れた顔』になってるに違いありません(笑)。
エアコンの乾燥で、肌が荒れ気味なのは自覚しています。
私は元々肌が薄いのだそうで、若い時にはそばかすと言われていたものがシミに変化しているのも知ってる(涙)。でも、それはまぁ、ねぇ(笑)?

でもなー、疲れた顔してるって言われるのはちょっと違う気がして、凹むなぁ・・・。
それって、表情とか、オーラとか、気とかの気がするから。




→続きを読む

どうもありがとう

Category : アレコレ
久しぶりに友人がお店に寄ってくれました。
普段はなかなか会えないけれど、何年たっても変わらずに昔のままの同じテンションで話が出来るのはホントにうれしい。忘れないでふらっと遊びに来てくれるのも。

鉄作家の彼はおみやげにこんな素敵な花器を持って来てくれました。
花器1

彼の作る作品はしなやかでゆるく優しいラインがものすごく美しい。
手で作ってるとは思えない程柔らかで一見針金?とか鋳抜き?とか思う位だ。
花器2

でも、そこに施されてる細工や加工はシャープで洗練されていて、
花器3
やっぱり!とハンドメイドの良さを思い知らされる。


学生の頃からずっと、彼の事を”すごいなー”と思っていた理由は、こういうバランスの絶妙さと、それを表現出来る技術の高さだったのかもなーと、久しぶりに作品をみて思いました。

・・・とさんざん褒めておいて、何なんですが。
帰りにサラッと『これ、バランスがギリギリなので花生ける時に気をつけないと倒れるよ(笑)』と言われました。
T君、それでは花器とは言わないのではないか?と若干思いますが。
・・・まぁ、とりあえず今度試してみます(笑)。

ちなみに店内では、扉、サロン入り口欄間の飾り、そしてフロアの低いテーブルは彼が作ってくれたものです。揺れ柄の入ったガラスやアンティークの木材と組み合わせた雰囲気がなんともやわらかで、実はすごく重たいのに、開けようとする度、移動する度、『もしかして軽いかも?』と思ってしまうという、やはり鉄らしからぬ柔らかい感じのする作品です。

スウハの扉を開けようとして『んん?!重い!!』と思った事のある方も多いのではないでしょうか?えぇ、まさにそれデス。

いつか又、彼や他の友人達と内装やら作品展やらコラボやらイベントetc・・何か一緒に出来たらいいなーと思いました。

どうもありがとー!大事にします。

こんな感じのところで

Category : アレコレ
ごはん食べたい気分です。

元スタッフC(現在ヘルプC)が、一ヶ月程かけてインドネシア・バリを旅行していました。
スウハの雑貨も一部買い付けてもらってきたのですが、先日旅行帰りの彼女と旅の様子を話していた所、
風景

朝からサイクリングして、気持ち良さそうなカフェ見つけたらそこでゆっくりごはんを食べ、のんびり過ごす様な毎日だったそうで。
一人で自転車に乗ってプラプラしている日本人の女の子に現地の人はとっても親切で、ごちそうしてくれたり、穴場スポットに案内してくれたりするらしいです(笑)。

そんなんで大丈夫なの?!とちょっと心配しましたが、基本バックパッカーの彼女にとっては旅先の新しい事・新しい人・新しい体験・新しい場所に躊躇する事は旅とは言わないらしい。泊まる所も食事する所も見てから行ってから決めるのが基本。

おまけに、本人は『私だって、危険そうな事は避けてます!ものすごく慎重で用心深いですから!』と主張しておりました。
・・・なるほど、自分の欲求と欲望とカンを信じてオープンマインド!な精神は、意外と危険を伴わないのかもしれませんねー。

びびリな私は、行き当たりばったりは多分無理だけど(笑)、でもこんなのんびりした気持ちの良いオープンテラスで、またゆっくりご飯食べたいなー。
インドネシア、もう何年も行ってないですが随分変わったらしいので、その内行ってみようかなーとふと思いました。


黄色いスイカ

Category : おいしいモノ
すいか

スタッフS君が差し入れてくれた小玉スイカ。割ってみたら黄色でしたぁ。

黄色いスイカあんまり食べた記憶ないなぁと思いながらパクッとしましたが。
ん?・・・赤いスイカとはまた違った感じでおいしい!
シャリシャリとして瑞々しくさっぱりと甘い。

厨房スタッフ曰く黄色いスイカはあまり甘くないのだそうで、
「でもこれは当たりだよー!すごくおいしい~!』との事。

そういえば子供の頃、おじいちゃんが畑で小玉スイカ作ってて、夕方に水やりをしに一緒に行ったなーなどと思い出し、畑は思い出すけれど食べた記憶はない事を不思議に思ったりもして。

正に絵に描かれる通りのルックスもかわいい黄色の小玉ちゃんで、なつかしい風景を思い出す暑い日です。

で、こんな感じでした。

Category : food
カレーフェア第1回目。
本日のカレーはこんな感じでした。

海老と卵のココナッツカレー タマリンド風味
ミートボールカレー
チキンと夏野菜のスパイシートマトカレー
タイ風ココナッツグリーンカレー

カレーフェア


バイキングのデリには、
豆腐とひよこ豆のサラダ
トマトとサーモンのサラダ
ライタ(インド風のヨーグルトサラダ)
チャージョー(ベトナム風の網目揚げ春巻)
クラボン(タイ風さつまいもの天ぷら)
手作りナン・・・などが並びました。

さて、2回目はどんなカレーが登場するんでしょうか?
今回、この企画は厨房チームからの提案なので、基本的にはおまかせ。
なので、私も次はどんなか?と楽しみです(笑)。

satuday spesial curry fair

Category : cafe の事
暑い暑いといくら言ってもどうにもならないので、
こうなったら開き直って、辛いカレーでもいっぱい食べて、
汗など思いっきりかいてみませんか(笑)?
カレー

8月中の毎週土曜日(9・16・23・30日)11:30~15:00限定
satuday special curry lunch

4種盛りのカレープレートに
お好きなものを何度でも選べるデリとサラダのバイキングと
ドリンクも付いたお得なカレーランチ。
カレーの種類は全部で10種類。
週代わりでカレーの種類が変わります。

サタデースペシャルカレーランチ ¥1500-
プラス500円でおまかせミニデザート付き

ちなみに明日8月9日のデザートはアイスクリーム付きマンゴーヨーグルトです。

・・・って、告知が遅すぎるって言われそうですが(苦笑)。

明日は予定があってスウハに行けないとか、明日のお昼はカレーじゃなくてうなぎが食べたいとか、色々理由があって明日は無理だとしても、今月中あと三回程はやってる予定なので(笑)、ご興味のある方はぜひご来店下さいませ。

あああああ・・・暑い

Category : アレコレ
・・・と言っても仕方が無い事位、分かってます。
でも暑い。

年々暑くなる気がするけど、気のせいでしょうか?
おまけに最近は、スコールのような雨がいきなり降ったりしてまるで雨期だ。このまま日本も亜熱帯なアジアになってしまうんではないか?とふと思ったりする。
それならいっそ、朝早く起きて働いて、午後はだる~っと木陰でお茶したりビール飲んだり、ゲームしたりしながら過ごした~い(笑)。
サンダルとタンクトップと短パンで毎日過ごし、アンチエイジングとか美白とか二の腕のたるみとか背中のはみ肉とか、そんな言葉がこの世に存在しない夢の様な世界で(笑)!!!

・・・と妄想が止まない。

多分、暑さの質なんだよなー。
ビルの間にこもる冷房の熱やアスファルトから発するどよよ~んとした空気と熱気、考えただけで具合悪くなる。
どんなに暑くても、木陰に逃げれば涼しく夕方には涼しい風がそよぐ、そんな暑さと自然が連動している事を納得出来る様な夏ならば、気分がこんなに落ち込む事もないような気もするんだけど。
縁側の夕涼みとか、夕方の打ち水とか、昔からある日本の涼しい風景もすっかり見ない。
文明の力でものすごく助かってはいるけれど、もちろん涼しければいいというものでもなく、その証拠にすでに私は冷房病。
足がむくんだりお腹が冷えたり、肌が乾燥したりして。

なんか夏、きらいだなー・・・とブツブツ。

いわし雲


今日から立秋。もう残暑だそうで。
秋の気配はまだ感じられませんが、空にはイワシ雲が出始めたそうです。
(写真は私が撮ったものではありませんが)

早く、首にストール巻きたい!重ね着したい!ブーツはきたい!
大好きな秋冬!!
先走りと言われようと、気分は確実に向ってますよ!!私(笑)。

気になる中身

Category : food
お弁当1
・・・・で(笑)、今回ライブのお食事はお弁当!!にさせていただいたのですが、当日、メニューをゆっくり説明するお時間がなかったので今日はお弁当の中身をご説明させていただこうかと思います。
・・・って別に今更と言われれば、まぁそうなんですが(苦笑)。

こちらは1段目。
★ビールなどお飲みになりながらちびちび食べていただけると嬉しい感じです。
お弁当2

左端上から 
★蒸し卵(ベトナム)・・・春雨やキクラゲ、ひき肉などを入れてせいろで蒸します。ライムを絞って食べるのがオススメです。
★豚の角煮(ベトナム)・・・ナンプラー風味のカラメルを作りそこにお肉を漬け込んでからコトコトと煮ます。ゆで卵を入れたり仕上げにココナッツクリームを入れたりしてもおいしい。
★カリフラワーのサブジ(インド)・・・チリやクミン、ターメリックなどのスパイスで炒り煮する野菜。他の野菜でも美味しく出来ます。好みでスパイスの種類を変えてもOK。
左端下から
★トート・マンプラー(タイ)・・・タイ風さつま揚げ。白身魚ベースのすり身にイカがごろっと入ってます。レッドカレー風味なので辛い辛い!!
★韮焼きまんじゅう(台湾)・・・人気の飲茶はニラとエビがたっぷり。
★カシューナッツ&鶏のバジル炒め(タイ)・・・パクチーやニンニク、チリで作ったペーストでバジルと共に炒めます。甘辛く仕上げるのがポイントです。
★真ん中には自家製の夏野菜ピクルスを。

さてさて、下の段はごはんです。
お弁当3

★蒸し鶏の炊き込みご飯は、カオ・マン・ガイ(タイ)
ゆっくり茹でた鶏とそのスープで炊き込んだジャスミンライスはさっぱりとしつつボリュームのあるご飯で、タイやベトナム、シンガポールでも人気のあるメニューです。タイ風にした今回の鶏ご飯は、タオタチと言う発酵味噌を使ったピリ辛のタレをかけて食べます。レモンをぎゅっと絞って食べるとこれまたいい感じです。

今回は、なるべくアジア各国バラエティーにとんだお弁当にしたいなーと思って作りました。作り慣れないので手際やコツが掴みきれない感じでしたが、楽しかったです!!
今度は、ベトナムご飯とかタイご飯とか、作ってみたいな。
容器がちゃんとしてればカレーとかも面白そう。

”テイクアウト”・・コレ又新しい楽しい事見つけた感じです(笑)。

おかげさまで

Category : cafe の事
ライブ1

本日、『えま&慧奏』さんのライブが終了しました。
多くの皆様に来て頂いたお陰で、楽しくにぎやかな、そしてすばらしくカッコいい音楽に癒された夜でした。
実はこのライブは周年記念に行っていて、8月でスウハを始めて丸6年になりました。
考えてみると本当にあっと言う間!な6年間。成長したのかあいかわらずなのか、ずーっと変わらず手探りの毎日の様な気もしてますが(笑)、なんとか続けて来れたのもいつも支えてくださるお客様や友人・・etc,etc、皆様のお陰だと本当に本当に心から感謝しております。
この先、スウハがどのように変化していくのか私自身掴み切れていないという、なんとも頼りない感じではありますが(苦笑)、『あきらめ』や『妥協』を選択肢に入れる様な事はないように、皆様の期待や思いを裏切る事の無い様に、そして何より自分がとても楽しい!と思える様な未来を目指して日々精進し(笑)進化して行きたいと思っています。
スローペースで間違いや失敗も多いとは充分予測されますが(笑)、その都度真面目に考えて、行く先を見失わない様に大切に大切に育てて行きたいなーと強く思います。

皆様、本当にどうもありがとうございました。
今後ともよろしくお願い致します。

→続きを読む

プロフィール

su-ha

Author:su-ha
お店のHPはこちらから。

カレンダー
07 | 2008/08 | 09
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最新の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
ちょこちょこ行くトコ
カウンター
ブログ内検索
過去ログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。