スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お知らせ

Category : cafe の事
スウハは、9月29日(月)~10月2日(木)までお休みさせて頂きます。

休み明けには、秋のスイーツ満載の予定です。
人気のゴマパフェも久々登場。

お楽しみに。





スポンサーサイト

ハト 再び!

Category : アレコレ
衝撃のラストだった前回のハト日記。
ふと伸びて来た枝を見たら、
おおおおお~~~~っ!
タマゴ産まれてました(笑)。

たまご
今度はちゃんと産まれるといいな。

『Fantastic jewelry 』

Category : アレコレ
ラルー

恒例になっております『LA-ROUX 』展が本日より開催されております。

今回は”地球色したダイアモンド”がテーマ。
色々な天然の色素を宿したダイアモンドの原石達がそのままの美しさでジュエリーになっていて、豪華でもきらびやかでもない、けれど凛としたとても美しく上品なアクセサリー達が並んでします。

日曜まで開催中。ぜひご来店下さいませ。

LA-ROUXのHPはこちらから。

今日の記事

Category : アレコレ
アジア諸国から荷物が届く時、実はけっこう楽しみにしているのが隙間に挟んである新聞だったりします。何て書いてあるのかは全く読めないのですが、思いがけずに日本の記事が載っていたり、『・・コレ間違えて教えてるでしょ?!』とツッコミどころ満載のワンポイント日本語講座や日本文化の紹介があったりしてなんだか楽しい。

料理のレシピなんかも意外と理解しやすくて『へぇ~』という時も多い。

昨日、台湾から届いた荷物の中にあった新聞は、こんな漢字の記事が2トップでした。
xjapan.jpg

ブラピ


ヨシキとブラピ&アンジー・・・・。
X・JAPANのアジア人気を私は全く信じていなかったけど、もしかしてホントにすごい人気なのかしら?とコレを見ながら考えた。

タイでも超VIP待遇だったらしいしなー。

ガムランボール

Category : アレコレ
ガムランボール

インドネシアからほんのちょっとだけ入荷しました。


『ガムランボール』とは、バリに古くから伝わる青銅製の楽器”ガムラン”を奏でる楽器と同じ材料を使い、その音色を真鍮ボールに封じ込めたアクセサリーです。

ちなみに、細かい細工は自然界のモチーフ『海』『星』『花』などで構成されていて、中のボールが『月』を表すんだとか・・・。この月が揺れる度に周りのモチーフと触れ、なんとも美しい音を奏でます。
ガムランボール2


宗教儀式の時に神様に捧げる音楽として欠かせないガムランと同じ音なので、響く美しい音色は神様へ届き、願い事が叶うと言われているのだそうですよ。

”自然のもの全てに神が宿っていて、神聖なパワーの源”と言うバリ島ならではの考えが、この小さなアクセサリーの中にも凝縮されているんですね。

たそがれのカンちゃん(・・もしくはカンちゃん2)

Category : アレコレ
かんちゃん

本日、かんちゃんは隣の看板の上にすくっと立っておりました。

・・・が。
スタッフ曰く、カンちゃんより一回り小さい様な気がすると。
うん、確かにそう言われてみれば、そんな気も。
カンちゃん2


写真で、この風景にものすごくミスマッチなリアル感が伝わりきれなくて残念です。
写真では分かりにくいですが、この看板ものすごく大きくて高いので
マックスにズームしても私のこのお手軽デジカメではこれが限界。
ホントに、ものすごく大きくて変なんですよ。

だって、見た人はみんな『え?!オブジェ?』と口を揃えて言った後、
大爆笑なんですもの!
もう、こうなったらカンちゃんのアップ!絶対撮りた~い!!と、
スウハスタッフ一同、訳もなく盛り上がっております(笑)。

功果(チャウゴウ)

Category : sweets/drink
久しぶりに作りました。お茶菓子の『功果』。

粉と豆腐と砂糖とゴマというシンプルなお菓子なんですが、カリッと揚げると香ばしくってとても美味しい。

豆腐が入っている感じはまったくないですが(笑)。
チャウゴウ1

薄くのばして、四角く切り中央に切れ目を入れます。そしてクルッとねじる。
チャウゴウ2

あとは、ゆっくり揚げるだけ。
チャウゴウ3

このお菓子に関して言えば、揚げ立てよりも熱と油がしっかり切れた頃がカリッとしておいしいと思います。

沢山作ったので、しばらくお茶菓子として登場する予定です。



カンちゃん

Category : アレコレ
朝、店に来たらものすごーい大量の鳥のフンがエントランスに広がっていた。
・・・いったいどんな大きさの鳥なの!?と思う程だったので、こいつを隣の建物の屋根で見つけた時には、思わずあまりのびっくり加減に、スタッフを店から呼んじゃった位です(笑)。

びっくりした~~。
一瞬、新しいオブジェでも建てたのかと思った。
鳥tori2.jpg

鶴っぽくない?、渡り鳥がはぐれたんじゃない?と憶測が飛び交う中、
『あれ、海鵜だと思いますよ』と冷静に一言頂きまして(苦笑)。

・・・あぁ、そうですか。なんかつまらんが。

しかし『スウハvs鳥達』は、何かと色々ありますねー。
鳩しかり、カラスしかり(コイツ達とは、川岸のいちじく取り合戦やゴミ捨て競争などなにかと因縁あり!!)、今度は海鵜か・・・・。

でも、この子は迫力満点でちょっと楽しい。
又会いたいですが、フンはやめてもらいたいです。
ちなみに、スウハでは『カンちゃん』と呼ばれてます。


パクチーについて

Category : food
パクチー

スウハで使用しているパクチー(香菜)は、週に一回タイから入荷しています。

・・・が!!
タイ国内の天候不良の為、パクチーが不作らしく入荷困難な状況らしいです。
そして、国産のパクチーは、入荷する事は可能ですが数量確保がなかなかむづかしい状況。

という訳で、安定した供給がしばらく無理だそうでして。

トッピングはもちろん、ペーストやスープストックには欠かせないパクチー。
入荷が安定するまで、メニューに若干の変更や不備が出るかもしれません。

申し訳ありませんが、ご了承下さい。

・・・・・でも、パクチーがなくても全然問題なしよって方も多いかもしれませんね。
そういう皆様は今がチャンスです!。
どしどしご来店下さいませ(笑)。

『海鮮ココナッツクリームかけオムごはん』

Category : food
えびココ

ランチで時々登場していた海老のココナッツクリームかけオムごはんが、具沢山になってリニューアルです。海老の他に帆立やイカがたっぷりです。

ナンプラーとスイートチリをかけて食べます。
クリームとミスマッチと思いきや、コレがなかなか・・・。
ピンクペッパーやフライドオニオンの程よい刺激がアクセントになって、あるとないとじゃ大違い!だと思ってます。そして、これらをココナッツクリームにトッピングした方がいいんじゃない?と感じた私の舌は天才だと思います。

・・・なんちゃって(笑)。

こちら夜だけのメニューです。

『あさりとイカ団子ときのこのフォー』

Category : food
新しいバリエーションのフォーも登場です。
中身はメニューそのまんまですね(笑)。

あさりとレモングラスの香りとほんのり甘酸っぱいスープの相性が良いと思います。
やさしい味ですので、辛いものが苦手な方にもバッチリ!です。
あさりのフォー

『香菜とチャーシューのあえ麺』

Category : food
ガガガーッした暑い夏にヤラレて、なんだか秋のメニューに変える気がしなかったけど朝晩の風はやっと秋の気配。
そうなると急に、かき氷も冷たいつけ麺もあんまり興味わかないわ・・・ってなるのが人の心理と言うものですね(笑)。

お待たせしました。ぼちぼちと秋のメニュー登場です。
まずはこちら。
『香菜とチャーシューのピリ辛あえ麺』
あえ麺2

XO醤やオイスターソースベースにチリを効かせたタレを絡めて食べる常温(?)の麺です。ネギや香菜(パクチー)、ドライオニオンをたっぷりかけてお召し上がり下さい。

あ、でも・・・・私みたいなパクチーラバーにはこの”たっぷり”というのがミソですが、もちろん苦手な方はパクチー抜きでお作り致しますのでお気軽に声をおかけ下さいませ。
本日より登場です。

スキヤキウエスタン ジャンゴ

Category : movie&music&book
ジャンゴ

全然期待しないで見たんですが。
なんかコレ、バカみたいで面白かったー(笑)。

源氏と平家の戦いがストーリーのベースになっているのも面白かったし、
なんといっても、監督や製作側の「大人になっても関係ないもんね。ずーっと好きだったし夢だったし、作りたかったんだもん!」的な(笑)、遊び心が楽しかったです。

豪華な出演者達も、みんなこの楽しい大人の遊びに参加したくなっちゃったのかなぁ?と思わずにいられない怪演ぶり。
私個人としては、主役の伊藤英明より伊勢谷友介演じる白(源義経)のシャープなムードと高貴さやストイックさが、佐藤浩市演じる赤(平清盛)の泥臭くずる賢く、バカか利口か分からない様な雰囲気が印象的でした。

総天然色のような映像の色も、すごく好き。
タイトル、ストーリーから音楽まで全てに手を、気を抜かずに、作る方も演じる方もとにかく楽しんでるのが伝わってくる感じが好みです。

公式HPはこちら



BEE GEES

Category : movie&music&book
お誕生日にもらったこのCD。
最近お気に入りで、ヘビーローテーションです。

ビージーズ

子供の頃、ジョン・トラボルタがピチピチのパンツ履いてダンスしているのを見て「この人気持ち悪いな」と思いましたが(笑)、
『サタデーナイトフィーバー』もう一度見てみようかな?と思う位このCDに入ってる曲はみんなすごくかっこいい。

・・・と思ってたら昨日TVの”ベストヒットUSA”の特集で、BEE GEESのPVが流れてました。
思わず見たら、歌ってる人達はかなり気持ち悪かった(笑)。

時代を感じますねー。なんか。
80年代は、格好悪くて格好良いと思う。
自分達が過ごして来た時代だからでしょうか?両方を感じる気がします。
60年代は、カッコいいなーと憧れることが多いんだけど。

....じゃ、70年代は?
これがですねー、なぜか私の中では微妙なんですよ。
なんでだろ?不思議ですが。

鉄コン筋クリート

Category : movie&music&book
鉄コン
やばい・・・けっこうハマった。

このカラフルな配色の町並みを見た時から、『うぅ・・・私、好きかも』とは思ってたんですが。
古い町並み?多国籍?近未来?・・・なんだか混沌としてよく分からない世界の『宝町』という場所で起こる出来事も、夢か現実かリアルかフェイクか?

人もそれぞれ補い合って生きていて、支えているようで支えられてたり必要ないと思う様な事が実は大切なものだったりする。世の中に光と闇・善と悪・白と黒などという対極のものが必ず存在しているのもそう言う事なんだろう。
映画全体のテーマも、その『対極 について』の気がしました。

話にものすごい感動!とかではないけれど、なんだか胸にズシンときて泣けました。かなり。

原作とは随分違うという意見もチラホラ聞きます。
私は読んだ事がないので近々読んでようと思いまーす。


プロフィール

su-ha

Author:su-ha
お店のHPはこちらから。

カレンダー
08 | 2008/09 | 10
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
最新の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
ちょこちょこ行くトコ
カウンター
ブログ内検索
過去ログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。