スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『たまごぼうろ』

Category : sweets/drink
たまごぼうろ

2月にある沼石さんのイベントで屋台を出す事になったので
焼き菓子を日々準備中です。

今日、仕込んだのは『たまごぼうろ』

サクサクで口の中でほわっと溶けるあの軽~い食感が懐かしさ満載。
1つつまむと止まらなくなっちゃいます~~。

焼き立ての整列があまりに可愛かったので、パシャっと激写してみました。
スポンサーサイト

『黒豆入りバターケーキ』

Category : sweets/drink
黒豆ケーキ

地味ですが、もしかしたらパウンドケーキの中で一番好きかも。
発酵バターのいい香りがふわ~っと香る、シンプルなケーキ。

バターだけでも十分美味しいと思いますが、
豆とかサツマイモとか栗とかと相性が良い気がします。

で、今日は黒豆入り。
ほんのちょっぴり黒蜜かけて食べるとおいしーんですよ。

こんな雨の日

Category : アレコレ
曇り空とライトの黄色い色、閉ざされた感じと雨音
雨の日、スウハはすごく雰囲気がいい。(以前も同じ事言ったような気も)
それだけで、朝、店にいくのがちょっと楽しい。

雨


店に入った途端、かかったのはトッド・ラングレン。
100回聞いても飽きない大好きな曲。(すごくいい)

髪を切った。色も変えた。
初めて位に短くしたけど似合うって言われた。(自分ではまだ上手くセット出来ないけど)

肌の調子がよさそー!ってほめられた。(そんな事全然ないけど 笑っ!)

毎朝、店に来てから2分間だけやっているワークアウト
ずっと、1分間続けて出来なかったのに今日は出来た。(その後、足ガクガクでも)

スタッフKちゃんが、
私の好きなパン屋さんで、焼き立てパンを買ってきてくれた。(ウマい)

なんか、今日はいい日だなぁ・・・。
褒められた事や自分ががんばれた事は素直に喜ぼうと思います。
これからは、どしどし。

ベスト・オブ・トッド・ラングレンベスト・オブ・トッド・ラングレン
(1998/02/25)
トッド・ラングレンユートピア

商品詳細を見る

実は。

Category : アレコレ
ブログのテンプレートを新しくしてから、
文章内にリンクを貼っても文字の色が変わったり下線が引かれたり
しなくなったみたいです。

まー、あんまりそーいうの気にしないんですけど
この前、ちらっとそんな事言われたんで(笑)一応お知らせをと思いまして。

なんとなく人とか店とかにはリンクちょこちょこ貼ってます。
マウスを文章内でフラフラさせると反応するトコがあるので
気になる方は探してみて下さい。

よろしくお願いしまーす。

コラボ

Category : アレコレ
素敵なフランス土産をいただいたので、
お誕生日にプレゼントしていただいた手作りのフォトフレーム
入れてみました。

これは古いフランスの紙。

sasa.jpg

お!ぴったりフィットだ。
っていうか、額とモノもそうだけど、なぜか店ともフィットだ。
・・・・不思議~~。

どうもありがとう!

そして、

→続きを読む

リスペクト ぐあしっ!!!

Category : アレコレ
b_20100126142646.jpg

昨日一緒に遊んだ友達二人。

すげー。

イラストをプリントした生地をTシャツに縫い付けてあるという
凝った本気の作りなところがすごいかっこいい。
イラストアップで・・と思ったけど、飲食店のブログにはふさわしくない絵でした(笑)。

お祭りの案内係みたいだったけど、可愛かったよ~ん。

音が溢れる

Category : アレコレ
友達のクラブイベントへ。

rec3-1.jpg

人を幸せにする不思議なパワーが音に乗ってみんなに届く。
言葉でないメッセージには強い説得力があって
なんだか分からないけど楽しくなってきて、人に優しくしようとか
なるべく笑っていようとか、今したいと思ってる楽しい事は、
目指せばちゃんと実現するんじゃないかとか思えてくる。


こういう時間はものすごくものすごくありがたいです。
もうちょっと長い時間、この音の中で揺れていたかったな。

あ、Mさん!写真ありがとうございました!
使わせていただきます~~。

『ベトナム チャー・カー・ラボン』

Category : おいしいモノ
『チャー・カー』とは白身魚の香草炒め鍋の事。

ハノイの旧市街、ハノイ36通りの中にこれを食べられる店が1件。それが『ラ・ボン』です。
100年も続いている店だそうで、その店のある通りは「チャーカー通り」と呼ばれています。
ここは昔、職人街だったので他の通りの名前は、例えば「ブリキ通り」だったり
「ゴザ通り」だったりするそうですが、では、なぜ1つだけ食べ物の名前なのか?

1_20100124183207.jpg

初代の店主が人を招いて宴会をするのが大好きで、その時出したメニューがこのチャーカー。
その味が個性的で美味しかったので、リクエストされる様になり、その内にお金を払うから
食べさせて欲しいという人が多くなったのが店を始めたきっかけだとか。
「チャーカー屋のある通り」がいつのまにか「チャーカー通り」(もちろん正式名称です)になるなんて
すごくないですか!?

2_20100124183151.jpg

メニューは1種類。チャー・カーのみ。
オーダーすると、 ターメリック風味の油に
白身魚の角切りがグツグツとしている鉄鍋が出てきます。
一緒に来たのは沢山のディルとネギとハーブ、
そしてピーナッツ。
そして、以前このブログでもご紹介しました"ブン”
山盛りで!
同じ飲食店を営むものとして、言わせてもらえば
100年間も同じメニューを変わらずに1種類だけ作り続けるというの はものすごく偉い事だと思う。

自信がないとそうは出来ないもんな~~~

で、その油鍋に野菜をガーッとのせて軽く火を通します。

6_20100124184919.jpg

器に好みの量のブンを入れ、出来上がったチャーカーを注ぎ、
好みで、ナンプラーのタレやエビの発酵タレ”マム・ロック”や”マム・トム”をかけて食べます。
(ベトナムでは麺はあまり煮込まないみたいで、だいたいタレや汁をかけるだけみたいですね)

5_20100124185515.jpg

・・・けっこう油っぽい感じですが、はい、やっぱりけっこう油っぽいんです(笑)。
油があまり強くない私は、残念ながら量的には沢山食べる事は出来ないのですが、
ディルとターメリックの香りが良く効いたなんとも爽やかな味は、
うん、確かに他にはない個性的で後をひく美味しさかも。

観光客もさることながら、お店は現地の人で激混みでした。エアコンもあまり効かない熱い店内で
大人も子供もワイワイと鉄鍋を囲む姿は、なんだか活気があって楽しそう。
信念を曲げず、オリジナリティを大事にしてきた長い歴史を感じるパワーご飯です。


 

『ベトナム・ホータイの名物料理』

Category : おいしいモノ
メニューをリニューアルしたいな~と思って、写真を見ていたら
ベトナムご飯がいくつか出てきたので、ご紹介します。

2_20100123134322.jpg

ホータイ湖(西湖)は街の中心から車で20分位で行けるハノイ最大の湖。
湖という事で、もちろん名物は淡水魚料理です。
写真の様なオープンな雰囲気のレストランは湖も見渡せて、とっても気持ちよく
のんびりと食事が取れるので観光客だけでなく地元の人も多く訪れます。

ここの名物はバイン・トム・ホー・タイ(西湖風エビの天ぷら)と呼ばれるフリットの様な
一口サイズの揚げ物。
3_20100123134911.jpg

スナック感覚で揚げたてをハーブに包み、パパイヤなどの入ったタレにつけて食べます。
軽い食感とハーブ&タレのさわやかさで何枚位をメドに止めればいいのか悩む(笑)。

そしてもう1つ。
オック・ハップ・トゥック・バック(タニシの漢方蒸し)も名物です。
ぎょぎょっ!とするかもしれませんが、ベトナム北部でタニシはメジャーな食材なのだそうです。

1_20100123140310.jpg

大きなタニシの中身をみじん切りにしてひき肉、レモングラス、ショウガ、唐辛子などと混ぜ、
それを殻の中へ詰めて蒸します。ショウガで臭みも消え、口に広がるレモングラスの清涼感、
ミンチのお肉とタニシのコリコリとした食感、そして最後にピリッとくるチリのスパイシーさ!
中身が抜き出しやすい様に笹の葉を中に入れて蒸しているので、その香りもふんわりと
移って、すごくバランスの良いおいしい料理。

ビール片手に湖を眺めながら、のんびりゆったりしたいなぁ~~

ベトナム行きたくなりました。


三島大社

Category : アレコレ
遅ればせながら、初詣に。

3_20100121133830.jpg

天気の良い冬の寒い日。
人の少ない神社。
しんとして、穏やかで、とても良いです。
静かにゆっくり長い時間を費やしてきたんだなぁ・・と感じさせる
神聖な空気がたっぷりと境内全体に漂ってる。

3 13-07-13


おみくじは、中吉。
背中に背負ってるものが今のあなたに対して多すぎるので
少し荷下ろしをする様に心がけて過ごせ・・と言う様な事が書かれてました。

多分、それは長年の不摂生で養われたこの背中のお肉ではないはず。
するどい所をつかれてドキッとしました。
・・・はい。過信する事なく精進致します。

久しぶりに昼間の三島を少し歩きましたが、
この町は、大社の大きくておおらかな気に守られてるな~ってつくづく感じた。
学生の頃をこの町で過ごした私は、当時
この辺りってイケてない店ばっかりでいつまでも古くさい町だよ、とほほ・・
と思ってたのに。

いいなぁ・・・三島。


シーフード石焼きカレー

Category : おいしいモノ
土地勘のない近所?(車で1時間弱は私にとっては未知の場所(笑))へ用事で出かけた帰り、
軽くお昼を食べられる所ないかな~と知り合いに聞いてみたら、
ココのカレー、面白いしおいしいよ!』と教えてもらいました。

カレー

熱々の石釜の中にはご飯と浅利、ムール貝、エビ、コーン、トマト、温泉玉子とチーズ!
チーズが石釜に焼かれグツグツと溶け、香ばしくていい香りです。
そこに、マイルドで辛さ控えめのシンプルなカレーをかけるとジュ~~~っ!!
音&香り&色&温度に瞬時にヤラれますね(笑)。

オリジナル感もインパクトも強いのに、味はマイルドで食べやすい・・という
バランスの良いカレーでした。

おいしかったです。
ごちそうさまでした!






紫イモの揚げモチ

Category : sweets/drink
紫イモ

沖縄料理屋さんを営むお友達が、
みんなで集る機会があった時に作ってきてくれた事があって
その時に初めて食べたこのお餅。
ほんのり甘い素朴な味と、揚げたての香ばしさ、
そしてモチモチの食感が忘れられない~~と
レシピを教えていただきました。
・・・といっても、家庭料理なので
各家庭や店によって甘さや食感はそれぞれ違うらしく
この分量はコレ!というのはないらしいですが。

もうそれは何年も前の事ですが
なぜか私はこの位の寒い季節になると無性に食べたくなります。
沖縄はほぼ常夏なので、季節とかあんまり関係ないハズなんですけどね(笑)。

で、今週からスウハにも登場させました。

あんきもと塩ラーメン

Category : おいしいモノ
あんきも

九十九里

元々大好きだけど、この前食べたらすごくおいしくて

なかなか行けない居酒屋さんだけど

なんとか冬の間にもう一度。

『 IVY guestroom 』

Category : movie&music&book
IVY、最近すごく良く聴きます。

元々、fountains of wayneもTahiti 80も大好きなバンドで、
その中のメンバー(?)二人に、フランス人の女性がボーカルで入った3人編成なので、
(以前も言いましたが、私はフランスなまりの英語で歌う人好きなので)
きっと好きだと思うよ~と教えてもらったバンドなんですが・・・。


といっても、CDをもらったのは多分1年以上前。
もちろん好きな感じだったので、店でも度々かけてましたが、あまり意識しないで聞き流してたみたいです。
年末に、CDチェンジャーの掃除がてら中の曲順を変えたり新しいCDと入れ替えたりして
聞き始めたら、おっ?!こんな良かったっけ?このバンド?って(笑)。

IVY.jpg

オリジナルのアルバムもなかなか良いのですが、
このアルバムは全部カバー曲なので、聞き慣れた曲がかっこいいアレンジで新鮮に生まれ変わってます。

anny.jpg


今、スウハではこのアルバムの後にDJ-kicksシリーズ『ANNIE』が入っていて、この2枚が続いて流れる時が密かな私のお気に入り。って・・・・地味な楽しみ(笑)

******************************************************************

Traffic and WeatherTraffic and Weather
(2007/03/02)
Fountains of Wayne

商品詳細を見る

PuzzlePuzzle
(2000/06/06)
Tahiti 80

商品詳細を見る



フランスな感じを

Category : おいしいモノ
友人がパリへ仕入れに行きました。
いいなぁ~~。

あまりに羨ましいので、年末におよばれしたフランスっぽいご飯を
思い出してそんな気分に浸る事にしました(笑)。

牡蠣

りっぱな生ガキには白のキリッしたワイン。
(チーズも忘れずに)
牛肉

牛肉の煮込み。ブルゴーニュ風はなぜかハートのクルトンが決まりだそうで

プリン

デザートのクレームキャラメルはオレンジ風味(これ絶品!)

・・・・・おいしさを思い出したら、しっかり満足しました。
ごはんの力ってすごい。

スリランカカレー

Category : おいしいモノ
ここのテイクアウトカレーおいしいよ~!と噂を聞いたので、
早速行ってみました。
セイロンパラダイス

バラ園の一角にあるので、テイクアウトしてバラ園のテラスで食べる事ができます。
・・・けど、ここで食べるとちょっと変な感じかな(笑)。
季節的にバラがないからそう思うのかもしれませんが・・・。
もう少ししたら、このハウスとテラスがレストランする予定で、そうしたらナンとかも
出すので・・っておっしゃってました。楽しみ~。

スリランカ薬膳カレーと書いてありましたが、食べても薬膳の感じはなく食べやすい味。
もしくは私がスパイスに慣れてるせいかもしれませんが、
ターメリック(うこん)味の酢付け大根が、なんとなく薬膳ぽいかなぁ???って位。

カレー

この日あったカレーはポーク、えび、野菜、モツ、チキン、茄子などでしたが、
季節やイベントでメニューが増えたり変わったりするそうで、それも気になります。
サイドメニューで売ってたタンドリーチキン、
コレ!すっごくおいしかった!

なんとなくインパクトはそんなにないんだけど又食べたくなるって感じ、すごく良く分かる。辛みも選べて具材もシンプルなので、初めての人でも安心して選べる感じもナイスではないでしょうか?。
スリランカ人のお兄さんのスマイルはさわやかで、おまけに日本語上手で親切だし、
又買いに行こう~って思いました(笑)。

ハリーポッターと謎のプリンス

Category : movie&music&book
ハリー

シリーズ最初の頃、見始めたきっかけは王子と一緒に見たから。
見終わった後、あの映画、よく分かんないトコがあるね・・と知り合いと話をしたら
本を読むと良く判るよ!と言われ、ヒマに任せて読み始めました(その頃は時間がいっぱいあった!)。

本がすごく面白くって、おまけにすぐに読めて、友人が貸してくれたりもしたので
シリーズが出る度に本読んで、映画見て・・を繰り返し、
王子には本はまだ難しいので、映画を見ながら解説したりしていましたが
4作目位から、話が難しくなってきて王子の興味は他に移ってしまった後も
なんとなく癖になっていて新作が出る度、DVDを見てきました。



・・とはいえ、どうしてもどこか子供向きのファンタジーという感じは抜けなかったのですが、今回のこの作品!もうすでに大人向けの映画だと言っても全然問題無し!って感じでした。

内容のディープさも、映像も、なんかすごくなってきたなー。
ダンブルドアの厳しく深~い愛情や、スネイプの忠誠心と心の傷なんて、
子供なんぞにはなかなか分からんな、って感じです(笑)。
最終話の7作目、ちょっと楽しみ~~になってきました。

ハリー・ポッターと謎のプリンス 特別版(2枚組) [DVD]ハリー・ポッターと謎のプリンス 特別版(2枚組) [DVD]
(2009/12/02)
ダニエル・ラドクリフエマ・ワトソン

商品詳細を見る


ベンジャミン・バトン~数奇な人生

Category : movie&music&book
ベンジャミン


全然見る気なかったんですが、家にあったんで
なんとなく見てみようかなぁ・・・と思った映画でしたが、
思ったより面白かったです。

原作は『グレートギャッツビー』で有名なF・スコット・フィッツジェラルの短編小説だそうで、
なんというか、現実離れしてるんだけどなんとなく静かでリアルな時間が流れる感じは、
なるほどなぁ・・と思いました。

よ~く考えるとなぜ?と思う事がいくつかあるけれど、
きっとそこは重要ではなくて、『生まれてから死ぬまでをどう生きるか』という事だけを
焦点にして作ったのかもしれませんね。

老人で生まれて赤ちゃんになって死ぬ・・愛する人と同じ流れで歳を重ねて行く事は出来ないけれど大きな流れの中では一緒なのかもな~~と思いました。
そして、ものすごくエゴイステックな事を言えば、
愛し愛されてる人の元で、老いて行くにしたがって自分が赤ん坊になっていくというのは
切ないけど幸せなのかも。
記憶や感情や頭脳も子供に帰れるのなら・・ですが。

登場人物全体がみな、愛情深く描かれているのが好印象でした。

肌の色や生まれた環境、切ない想いや尋常でない状況・・・
色んな事をそれぞれが、理解し、受け入れ、許し、大きな愛情と感謝で考えられたら
人生の幅は随分広がり、自由になる。
それは理想論かもしれないけれど、心がけたい大事な事だと思います。

ベンジャミン・バトン 数奇な人生 [DVD]ベンジャミン・バトン 数奇な人生 [DVD]
(2009/11/18)
ブラッド・ピットケイト・ブランシェット

商品詳細を見る

ふわとろシュウマイ

Category : おいしいモノ
お歳暮にいただいたふわとろシュウマイ。ウマい。

しゅうまい

大きなシュウマイの中には餡の中央にベシャメルソースが入ってました!
割ると中からトロ~っと・・・ルックスだけでも美味しそうです。
海鮮とホワイトソース!絶対合うっしょ(笑)。

写真はホタテですが、他にも甘エビ・蟹・明太子トッピングをいただいたので
これから食べるのが楽しみです。

映画見ながらビールとシュウマイ。至福の幸せ。おっさんやがな。

どうもありがとー!ごちそうさまでしたーー!

苺ムースと杏仁豆腐のパフェ

Category : sweets/drink
苺パフェ

お正月が過ぎたら、いちごの季節。

黄金相性だと思ってます。

苺と濃厚杏仁豆腐と練乳とヨーグルト&バニラアイス。

自信作なので、いちごの季節の間にぜひ一度食べにいらして下さいな~(笑)。

とにかく片付け!

Category : アレコレ
部屋に家具を2つ入れようと思いつつずーっと保留になっていたので
ぜひとも、休み中に実行したい!と鼻息荒く部屋の掃除のつづき。
午後は友達に手伝ってもらって家具の運び込みの予定。

xsx.jpg


ふぅ・・・がんばりました。
これで、山の様に積まれていた布やら袋やらの細かいものが収まって
随分広くなりました。作業もしやすくなったな~~。


遅ればせながら・・・

Category : おいしいモノ
明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願い致します。

はっと気づけばもうお正月も終わり。びっくりです。
年末からだだだ~~~と忙しく過ぎ、お正月は大掃除(笑)&その他色々。
3日め位からやっと落ち着いて、ほっと一休み・・・と思ったらもう仕事初め。
今年も一年早そうだなぁ~~~

年末からの私はというと。
まず、31日は我が家で恒例の蕎麦打ち。

ソバ

これはですねぇ・・・多分6年位は続けてると思いますが奥が深い。
ものすごく上手に出来たり、なんとなく水っぽくなったり、きっと粉とか気候とか湿度とか
色々関係するのかもしれませんね。
でも年々、上手になってると思います。(私は食べる専門。打ちませんが)
今年は挽き立てのそば粉で作ったせいか、い~い香りがする美味しいお蕎麦が出来ました。

・・・そして、元旦。
お正月の食卓はいつも大好き。っていうかおせちが好きなんですよねぇ・・・
お屠蘇(これも大好き)をクイっとしながら気、抜けっぱなしなので、
写真撮るの忘れました(笑)。




プロフィール

su-ha

Author:su-ha
お店のHPはこちらから。

カレンダー
12 | 2010/01 | 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最新の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
ちょこちょこ行くトコ
カウンター
ブログ内検索
過去ログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。