FC2ブログ

スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ベンジャミン・バトン~数奇な人生

Category : movie&music&book
ベンジャミン


全然見る気なかったんですが、家にあったんで
なんとなく見てみようかなぁ・・・と思った映画でしたが、
思ったより面白かったです。

原作は『グレートギャッツビー』で有名なF・スコット・フィッツジェラルの短編小説だそうで、
なんというか、現実離れしてるんだけどなんとなく静かでリアルな時間が流れる感じは、
なるほどなぁ・・と思いました。

よ~く考えるとなぜ?と思う事がいくつかあるけれど、
きっとそこは重要ではなくて、『生まれてから死ぬまでをどう生きるか』という事だけを
焦点にして作ったのかもしれませんね。

老人で生まれて赤ちゃんになって死ぬ・・愛する人と同じ流れで歳を重ねて行く事は出来ないけれど大きな流れの中では一緒なのかもな~~と思いました。
そして、ものすごくエゴイステックな事を言えば、
愛し愛されてる人の元で、老いて行くにしたがって自分が赤ん坊になっていくというのは
切ないけど幸せなのかも。
記憶や感情や頭脳も子供に帰れるのなら・・ですが。

登場人物全体がみな、愛情深く描かれているのが好印象でした。

肌の色や生まれた環境、切ない想いや尋常でない状況・・・
色んな事をそれぞれが、理解し、受け入れ、許し、大きな愛情と感謝で考えられたら
人生の幅は随分広がり、自由になる。
それは理想論かもしれないけれど、心がけたい大事な事だと思います。

ベンジャミン・バトン 数奇な人生 [DVD]ベンジャミン・バトン 数奇な人生 [DVD]
(2009/11/18)
ブラッド・ピットケイト・ブランシェット

商品詳細を見る

Comment

非公開コメント

プロフィール

su-ha

Author:su-ha
お店のHPはこちらから。

カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
ちょこちょこ行くトコ
カウンター
ブログ内検索
過去ログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。